エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

かぜひいてまんねん

オットの実家から帰る日である4日の明け方、
ふと目が覚めて、なにげなく息を吸い込んだら、

「痛ぁーーーーー!!」

このうえなく喉が腫れとったんです。

自宅におるときは、こんな腫れるほど置いとくなんてヘマはやらかしません。

昨日も大事な用事があるのに、結局一日ボーっとしてまして、
今日も大事をとってましたとさ・・・
幸い熱はなく、喉と鼻だけ!
明日の仕事始まりにはなんとかなるかなぁ〜



それにしても、オットの実家は寒暖の差が激しく、
ものすごく大きな石油ストーブのあるリビングのみ暖かくて、
それ以外の部屋には、小さい電気ストーブが一個あるだけ・・・

両親はそれで慣れているので、2階にある自分の寝室には
何もナシで、電気毛布だけで寝てはります。

その小さな電気ストーブはワタシ専用で、ワタシがお風呂に入る時は脱衣所、
ご飯を食べるときは足下に・・・というふうに使わしてもろてます。

お風呂は天井が高く、電気を点けると一緒に換気扇が回ってしまうので、
お風呂の電気は消して、脱衣所の電気だけで暗〜く湯船に浸かるのです(爆)


朝起きて、着替えるときも命がけ(爆)

寝てるときは大量の布団をかけて、しかも電気敷毛布も入れるんですが、
上からかけてる布団がひんやり冷たくなるんですわ。
もちろん、翌朝着ようと枕元に置いてる洋服もごっつ冷たくなります(爆)

こんなんでは、自分で気を付けようにも勝手に風邪をひいてしまいますわ〜



4日のお昼、別府の駅まで車で送ってくれた父が、ボーっとしてて、
帰り道でも運転中にフラフラするので、家に帰って母が体温を計らせたら、
38℃以上の熱があったそうで・・・

ワタシとどっちが罹って伝染ったとかでなく、
お互い勝手にひいたようですね。
くわばらくわばら・・・


自宅マンションでの、ほとんど一定の温度でおれてる生活が便利で
ホンマに快適でええですわ〜


さぁ、明日から仕事!がんばるぞ〜
[PR]
by reikohanda | 2010-01-06 23:55 | 日々雑多