エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

今度は神戸行き

まいどの長め記事のアップ、お許しを・・・

弟の結婚式の翌日は京都へ行き、そこでほとんどの親戚は帰って
しもたのですが、東京の叔母と従姉だけが残ってて、
「神戸にも行きたい」と言うてはったので、今回は神戸観光です!

前日の京都は、金閣や銀閣の、いわゆる「THE 京都」なら、
今日は、「THE 神戸」です(笑)

f0116546_022527.jpg
異人館の象徴、「風見鶏の館」です。
ちなみに、叔母は81歳で、ガンの手術のあと、かなり体力が
落ちたというので、あの異人館の強烈な坂は登ることはさせられないなと
思い、我がオットが車で出動です。
f0116546_0222116.jpg

f0116546_0224043.jpg

f0116546_0225698.jpg

f0116546_0232276.jpg
どこの部屋の調度品も素晴らしく、今日はメンツが少ないというのもあって
カメラでパシャパシャ一杯撮りました!!

一番ステキだなと思ったのは、シャンデリアの数々。
どのお部屋も全部デザインが違います。
全部撮ったけど、全部はさすがに載せられまへん(笑)

f0116546_02342100.jpg
風見鶏の館の隣りで、チケットがセットになっている
「萌黄の館」。文字通り萌黄色です。
f0116546_0531595.jpg

f0116546_0535472.jpg

f0116546_0543823.jpg
こちらの館の中で素晴らしいなぁと思ったのは、マントルピース。
各部屋すべてのデザインが違っていて、懲りに凝った装飾が
ほどこされています。
f0116546_0552064.jpg

f0116546_056836.jpg
一緒に行った従姉が「マイセン」の絵付けを趣味でやっているというので、
デザインの参考になればと、ドアップで絵柄を撮ってみました。

f0116546_0565353.jpg

f0116546_0573217.jpg

f0116546_0582433.jpg
81歳、肺ガンを克服した叔母が「神戸牛のステーキが食べたいのよ!」と
言うので、事前にグルメなお客さまに聴いてリサーチして決めた店。

北野坂沿いにある「神戸牛あぶり肉工房 和黒(わっこく)

150gのお肉なんか食べたことないので、「150gってこんなでかいのか」
と勘違い(爆)
150×5=750g分でした・・・
f0116546_059494.jpg
少しずつ切り分けて焼いてくださるので、
お皿の上はビジュアル的にイマイチですが(爆)
柔らかくジューシーで、美味しゅうございました!!

この150gをワタシより早くたいらげた81歳、ガンを克服した叔母。
恐るべし(笑)
このあと、車でハーバーランドのモザイクの海までオットに送って
もらったあと、神戸らしい雰囲気を味わうため、
ハーバーランドから元町の旧居留地まで歩き、
ついでに三宮まで歩いてしまいました。
81歳の体力、恐るべし(爆)
[PR]
by reikohanda | 2010-05-04 23:57 | 日々雑多