エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

世間は狭い・・・

こちらに書くネタは、サロンの方のブログにこの間アップした話しです。
あまりにもハマってしもたので、こちらにもと思い、
若干付け加えつつお届けいたします!!
_____________________

3月に急にお亡くなりになった常連さんのYさま
お嬢様お二人と3人で、熱心に通ってくださってました。

Yさまは急にお亡くなりになったので、
写真でみせていただいた最期のお顔も本当にキレイで、

私たちもがんばってママを目指そう!!」と

お嬢さまたちは以前よりさらに熱心に通い続けてくださってます。
うれしい限りです(涙)


Yさんが亡くなってから2ヶ月後、

次女のEさんが、
ママの命日に生まれたトイプードルをネットで探して
 そのブリーダーさんとこに行って、飼うことにした!
」とおっしゃいました。

男の子と女の子の兄妹のトイプードルです。
たま〜に連れてきてくださるんですが、ホンマにぬいぐるみかと
勘違いするほど、ちっちゃくてかわいくて、鼻血が出そうです(笑)

そのあたりのいきさつは、以下の文でも以前書いたんですが、
http://reikohanda.exblog.jp/16110828/
この2匹は、ウチのブログでもおなじみ、ホズミちゃんとこで飼っている
こむぎちゃんと異母兄弟だということが判ったんでした!!

ホンマに世間は狭いということを痛感した出来事でした(笑)



その後、Eさんには、ウチのネコ、ミーちゃんやハーちゃんが通っている
動物病院をご紹介したりして、
フェイシャルに来られると必ずペット談義に花が咲いてる状態です(笑)



そのおチビさんたちが、この間でちょうど生後半年になったので、
避妊手術を受けて、
先週、抜糸しに行きはったそうです。


病院で順番を待っていると、
隣に座っていた白いネコを連れた背の高い細いおじいさんから
「かわいいですね〜」と声をかけられて、しばらくお話したそうです。


お爺さん:「ウチのネコ  我々家族には爪切らしてくれへんのですよ〜」

Eさん :「あ〜 私の知り合いのお宅でもそういうのあるって聞きますよ〜」

お爺さん:「ウチの子 この病院の太った看護婦さんやないと 
      爪切らせないんですよ〜 先生でもダメなんです!」

Eさん :「あ〜 私の知り合いのお宅でもそういうのあるって聞きますよ〜」


そのうち、そのお爺さんは、大谷さ〜ん!!と呼ばれて、会計して
ササッと帰っていったそうです。


そう・・・彼女の言う、「私の知り合い」とは、我々のことで、


その背の高い細いお爺さんは、ウチの父親です(爆)




Eさんの知り合い = 大谷家 = 目の前のお爺さん


という、ステキなオチのお話でした・・・・


f0116546_18342666.gif

[PR]
by reikohanda | 2011-10-08 19:08 | ネコたち