エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

ナナちゃんのさかり おわる

f0116546_23393649.jpg

f0116546_23394592.jpg

11月22日生まれ、
7月7日にウチの実家にやってきたナナちゃんは
ついに「オトナの女性」になりました(笑)


水曜日くらいから、お腹をベタっと地面につけ
お尻を微妙にふるわせ、ウチらを見上げ、
微妙に聞こえるか聞こえへんかくらいのかわいい声で
「キューンキューン」と鳴くのです。

抱っこして「よしよし」とお尻をポンポンと撫でてやると
落ち着いてました。
夜は、母が自分のベッドに入れて、一緒に寝てあげてました。

動物病院の先生が、
「洋ネコは、さかりの声はとても小さいからやりすごせますよ」
おっしゃってたんですが、ホンマでした。
こんなんやったら、ずっと避妊手術をしなくても
大丈夫かもしれません。

同じさかりと言うても、
次女のハーちゃんがさかりになったときは、
100mほど離れたとこからでもハーちゃんだと判るような
ダミ声で、狂ったように鳴いて走り回ってましたから・・・
f0116546_0514771.jpg



ちなみに、ナナちゃんは我が家にやってきたときは
とてもおとなしくて、いつまでも抱っこさしてくれて
ホンマに良い子だと思ってたのですが、
それは、「ネコをかぶっていた」のでした(汗)


抱っこすればイヤイヤして飛び降りる。
捕まえようとすれば這うように逃げ、
隙間に潜伏する。
彼女の居場所である台所と母の部屋以外の
部屋に出ていこうとして、
扉に体当たりする。

そういう子供です(汗)

ナナちゃんを飼い始めてから
全然写真がアップされないでないか?と
よく言われてたんですが、
床面を素早く、モップのごとく這うように移動するため
写真が撮れへんかったんです(爆)


姉さんであるミーさまはまったくのビビリで、
最近やっと、顔と顔をつきあわせることが
出来るようになったけど、
すぐにプイッとどっかへ行ってしまいます。

ナナちゃんは体重が3,2キロしかないけれど
なんてったってペルシャで長毛種なので、
6キロもあるミーさまとは同じ大きさくらいに見えるのです。
しっぽなんかは思いっきし膨らんでみえるので、
きっとビビッているのでしょう(汗)

あの暴力ムスメは「絶対にナナちゃんを迫害するだろう」と
予想していましたが、大ハズレで、
暴力的な要素は完全になりを潜め、
家族は誰一人として怪我をしなくなりました。
嬉しい誤算です(笑)
ミーさまの個性が無くなったとも言えるんですが・・・・


ミーさまとナナちゃんが、仲良く走り回ったり
できるようになったら嬉しいけど、
そこはまだまだムリそうです。
[PR]
by reikohanda | 2012-09-16 23:39 | ネコたち