エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

ハーちゃんのその後

昨日から仕事始めでしたが、
サロンの中に、勝手に
「茶色の塊」の幻覚をみるれいこはんです(汗)



本日、ハーちゃんをもらっていただいた
お客さまがいらっしゃいました。

3日目からは、おばあちゃんのあとを
ついてまわるようになり、
おばあちゃんのお布団の上で
一緒に寝るようになったそうです。

おばあちゃんが床にお姉さん座りをすると、
なぜかその「くるぶし」の上が
ちょうどええ固さなのか、
その「くるぶし」を枕に寝たりするそうです。

くるぶしでなくても、
つねに「ピターーーッ」と
くっついているそうです。


そのお客さまのご実家でも
ネコちゃんを飼っており、
ハーちゃんをつれて行く数日前に
実家のネコちゃんを1日だけ預かったら、
初めてきたお家だからか、
ソファやカーペットをかじりまくったそうです。

最近引っ越したばかりのマンションなのに(汗)

そうしたら、
「違うネコのニオイがしたら
 ハーちゃんが嫌がったら可哀想だから」

と言って、まだ新品だったソファやカーペットを
全部とりかえてくださったそうです(涙)


「まぁ、ボロボロだったからですよ」
ともおっしゃってるんやけど・・・

ネコタワーやネコのお家なんかを
いっぱい買いそろえてくださって、
そこに登ったりしてるとうかがって、

「本当に大切にしていただいてるなぁ〜」

と、嬉しく思っています。
ハーちゃんをそちらのお宅にさしあげたことは
ベストチョイスだったんだなぁと
思っています。

今までは、夜や休みの日を一緒に
過ごしてあげることができず、
本来なら甘えたなのに、
思う存分甘えさしてあげれてなかったんやなぁと
今更ながら残念に思います。


今のマンションでは、玄関の扉を開けても、
ただ単に、外をボーーーッと見てるだけだそう。
そのマンションでのお外は、
ハーちゃんにとっては知らない世界なので、
興味もまったくないようで、
すっかり出たがらなくなったとのこと。

外に出ないから、ぜんそくも全然出ないし、
病気を伝染されることもないから安心です。
おばあちゃんと、のんびりしたお嬢ちゃんと一緒に、
ゆーーーっくりと寿命を全うして欲しいなと
思います。


母は「嬉しいけど複雑やわ〜」

・・・と涙目になりながら言うてます(笑)

「そんなこと言いなさんなや〜」と
思いながらも納得です(涙)

徐々に慣れるでしょう!!
[PR]
by reikohanda | 2013-01-07 23:42 | ネコたち