エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

ホネホネのロマン

おとといのニュースで、
男女と思われる遺骨がイタリア北部で見つかったというニュースが
番組ごとに報道されてましたね。
ちょうど抱き合った形で埋葬されてて、5〜6千年前のものが
綺麗な状態で残ってて、別段ロマンチストでないワタクシでも
かなり「ロマ〜ン」を感じてしまいましたよ。
それはなぜかというと、あの骨たちが発掘された場所が場所だから・・・

イタリアの北部の街、マントバ
ここは、シェークスピアのあまりにも有名な作品
ロミオとジュリエット」の中に出てきた街です。

「ロミオ お〜 ロミオ アナタはなぜロミオなの?」という
名ゼリフで有名なこの作品の舞台になっている街は「ヴェローナ
ですが、ロミオが決闘でジュリエットの従兄を殺してしまって
街を追放されたとき、一時的に身を隠していた街が「マントバ」
なんです。

その後、ジュリエットが1日だけ仮死状態になれる薬を飲んで
眠っているのを「自殺した」と勘違いして、ロミオも服毒して
死んでしまい、目を覚まして、死んでしまっているロミオをみた
ジュリエットも、短剣で自分を刺して死んでしまうという悲劇。
これはマントバではなくヴェローナで起こってしまうワケなので
マントバで埋葬されるというんではないんですが・・・

だいたい、ロミオとジュリエットの物語自体、モノガタリなので、
このホネがロミオとジュリエットのものであるワケがない!

そやけど、もしかして、シェークスピアが生きていた時代では
この骨たちの存在が実は有名で、これにインスパイアされて、
若い男女の悲劇を生み出したんじゃないだろうか?
・・・な〜んて
考えてしまうわけです。
あ・・・ でも、それやったら「二人はマントバで埋葬されました」
って結末にするか・・・

考えすぎですわ、ワタシ・・・

f0116546_2338316.jpg


とりあえず、この骨たちが、イタリアの観光名所やデートスポット、
または新婚旅行先として今後注目を集め続けることは間違いないわ。
[PR]
by reikohanda | 2007-02-11 23:38 | 日々雑多