エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

コーディネートはこうでねぃと・・・

今日は人のお金で買い物をしまくってやった!・・・
というても、弟の給料で、弟のモノを買うのにつき合うただけですが。

弟は全身ユニクロです。「ユニクラー」です。
(オットもワタシもですが・・・)
我々夫婦は家計上仕方なくユニクラーなんですが、
弟は何てったって独身、彼女ナシ。自宅通勤なので、余裕アリ。

来月お友達の結婚式の二次会があるとのこと。
そこで「ベストジーニスト賞」なるものが発表されるとかで、

別に賞なんか目指さんが 何か小洒落たのんを選んでくれ」と
頼まれ、喜びいさんで半日お付き合いをした次第です。
しかし、予算上セレクトショップやデパートはムリなので、
我がマンションの眼下に広がる「ららぽーと甲子園」内を
ぐるぐる回ってきました。

ワタシは顔中がほころびまくり・・・
ちなみに、弟は某「TQオアシス」のパーソナルトレーナーをしていて、
空手やら何やらもやってるので、体も引き締まっているし、
元々我が家が貧弱な体型なので、今時の若い男の子のMサイズが
普通に着こなせるんです。
つまり、今時の服が選びたい放題!

なんでこんな当たり前のことで喜んでいるかというと、
ウチのオットが、手足が短く、肋骨は厚めのごつい体型なので
(もちろんメタボリックシンドロームまっしぐら)
「このジャケットかっこいいな〜!」と思っても、
ヘンなとこにシワが入ったり、ボタンがはまれへんかったりするんで、
買い物が思う通りに出来へんのです。
そのくせ、色やらデザインにも自分なりの好みもあるらしく、
せめて綺麗な色のモノを着せようとしても、
それはイヤや!」とかぬかすんです(笑)。

その点、弟はワタシの言いなり。
一応30代になったばかりなので、ワカモノとは一線を画した(?)
キレイ目カジュアルを目ざし、ジャケットとシャツ、インナー、
ホワイトデニムにバックルの綺麗なベルトに白革のスニーカーと
オットは絶対に着ることの不可能なモノばかりをセレクト。

アネの勧めるモノを、「こんなんがボクに合うのか」と言いながら
素直に羽織り、「カッコいいな〜」と満足そうな表情をうかべる。
よしよし、喜べ!弟よ・・・

弟を自分の好みのファッションで身を包ませ悦に浸り、
ヤツはそれに満足し、お金を払う・・・
ワタシは一銭も払わずに、自分のららぽーとカードを差し出して、
ポイントだけつけてもらうと、まさに一石“さん”鳥
とても良い日でありました。

弟がベストジーニスト賞を獲れたら嬉しいですが、
そこまではキバってないのでムリやと思います。
しか〜し、普段とあまりにも違う弟を見たら、みんなが驚きすぎて
逆に賞をくれるかもしれないと、密かに思うアネでありました。

ちなみに、オットにはお土産として、抗菌目薬を買うてあげました。
目パチコが出来てるクセに放っといて、下まぶたが赤くなってきたので
「目パチコをなめんなよ〜」と言うたら、
なめてないよ〜 舌が届かんもん」と言うてました。
[PR]
by reikohanda | 2007-03-16 00:33 | 日々雑多