エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

岡山にいってきた

オットのコンサート仕事にひっついて、
火曜から水曜にかけて、岡山にいってきました。
・・・というても、火曜日(水曜か・・)の夜中に家を出て
やっとこさ4時に寝て、8時に起きたという強行パターンでした。

朝からリハ、午後1時から本番というオットは放っといて
(という使い方は間違いか・・・?)
ワタシは、岡山と言うたらココ!!という後楽園に行って来ました。

もちろん、ウサギさん軍団の本拠地ではありません・・・

小学校6年の修学旅行で来た以来です!!
ジャスト30年ぶり!


ちなみに、お天気はワタシ好みの曇り空!
「心おきなく回りなさい!」と言うてくださってるようです。
普通に歩けば40分ほどで回れるところを、休み休み写真を撮りながら
かなりの時間をかけて回ってきました。

f0116546_2391529.jpg
これは後楽園の周りをぐるりと流れている旭川
岸辺から撮りました

f0116546_23114456.jpg
この裏には たくさんのタンチョウヅルが飼育されている鶴舎があります

f0116546_23133779.jpg
園内で一番大きな池である「沢の池」 釣殿がある御野島

f0116546_2317328.jpg
菖蒲は今がシーズンです
こういうモノを撮るときは、真剣に一眼レフの購入を考えます!!
菖蒲の庭以外にも、梅、桜、藤、ツツジ、茶、紅葉など
季節ごとにすべて楽しめるようにブロック分けされて植えられているのです

f0116546_23202087.jpg
藩主の庭廻りのとき休憩所として使われたという「流店」
建物の中に水路を通し、美しい石を配してあります
湿っけて暑かったのに、ここに入ったとたんに身体も気持ちも涼しくて穏やかに

f0116546_23231835.jpg
う〜ん・・・
写真を撮りすぎて、これがどこかわからなくなった(笑)
木を交差させて組まれた橋にウットリしてパチリ・・・

f0116546_232725100.jpg
蓮です!!
「廉池軒」という亭舎があり、後楽園を作った藩主の池田綱政が
最も愛したところだそうです
f0116546_23314474.jpg
別アングルで・・・

小6の時はこんな風流なところに足を運んだところで
わびもさびも関係なかったし、正直記憶がなかったのですが、
こんなにええとこやったなんて・・・
近所にあったら毎休みごとに来ますって!


園内にはそのほか、能楽堂や馬場、弓場などもあります。

パソコンや携帯、もちろんテレビもない時代、
美しい花々や木々、里山や池などを眺めて、歌を詠み、
馬に乗ったり能を舞ったりと風流に過ごしてはった・・・
こういう時間の使い方がなんともまぁ贅沢に羨ましく思われたのでした・・・
_________

コンサートが終わったオットを伴って岡山城に行ってきました。
f0116546_23402579.jpg
戦災に見舞われたので、残念ながら鉄筋コンクリート
窓のサッシもアルミだった(笑)

宇喜多秀家や小早川秀秋の名前が出てくると
昔好きで、よく戦国時代の小説を読んでいたことを思い出しました。

ホンマ岡山のこの辺はすばらしいとこでした。
またゆっくり来たいんやけど、隣の県と言えども、
なかなか足が運べないもんですね!
がんばって時間を作らなくては・・・

こんなんで、この強行手段&昨日今日の湿気で、この数日死んでましたとさ(爆)
[PR]
by reikohanda | 2008-06-20 22:59 | 日々雑多