エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

今だから白状します

今週火曜日の講習会にて・・・

「超」のつく阪神ファンの、ワタシよりちょっとお姉さんの同業者Nさんと、
石川県在住の同業者Tちゃんと3人でお昼ご飯を食べてました。

Tちゃん曰く

T:「お二人はいったい いつから阪神ファンなんですかぁ〜?」

お上品なお嬢さまであるNさんは

N:「そんなの お腹の中にいるときからに決まってるじゃな〜い!
   当たり前よ!」 

とあくまでお上品な共通語でお話しになった・・・
(関西在住の阪神ファンといえども、
 何もベタな関西弁ばっかし使う人ばかりやあれへんのです)

T:「それじゃぁ れいこさんは?」

れ:「どき・・・ 実は子供の頃はジャイアンツファンで・・・

N:「えーーー!!それは自殺モノねぇ〜」


・・・・そうです。
前にも書いたと思いますけど、
江戸っ子の母に育てられたワタクシは、実は子供の頃

ジャイアンツファンやったんです・・・

虎キチやけど、サラリーマンでほとんど家におらへん父親よりも、
専業主婦でいつも一緒にいる母親の影響を受けやすいってこともあるさと
いうことでお許しください(爆)

そんなんやから、1974年の年末に東宝系で封切られた
映画「長嶋茂雄現役引退試合 栄光の背番号3」かて
連れていかれましたから・・・

しかし、ワタシとアニキの目的は、同時上映だった「モスラ」やったんですよ!

そんなワタシがジャイアンツファンをやめたのは、例の
江川 空白の一日からです。

金の力で選手を無理矢理獲得する巨人のやりくちに、子供ながらに怒りを覚え
阪神ファンに鞍替えしたのでした。

(ちなみに、母もそのときはジャイアンツファンをやめましたが、
  その後には復活いたしましたが・・・)
________

もうひとつ、もの凄い告白をします。

実は、大学卒業時、とある強力な縁故(コネ)で
読売新聞社に入社しようと思ったらできたんです!!


しかし、学生時代からしていたエステの仕事が好きだし、
なんとなく企業で勤める自分にピンっとこないし、
何より敵チームの親会社なので、辞めときました。

今、あらためて考えるとホンマに賢明でした。
(お給料ええんやけどね・・・)
やっぱし「魂は売ったらいかん」しね。

もしかしたら、社内結婚とかしとったかもしれん。
そしたらおそらく「主人はジャイアンツファンです」ってなことに
なっとったハズ・・・

ハァ〜〜 ホンマにやめとってよかった!!!



今日は真剣に中日の応援をしていました。
オットが
「こんだけワァーワァー言うとってお隣さんとかに聞かれとったら
 多分オレらが『中日ファン』やと勘違いされるやろな〜」

・・・・というので、

「いやいや、『中日ファン』やなくて
  『アンチ巨人』と理解してくれるでしょー!」と言うてやりました。

ホンマは『隠れ中日ファン』ですが(爆)

・・・今シーズン、野球が一気におもろなくなりました(涙)
[PR]
by reikohanda | 2008-10-25 23:11 | タイガース