エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

先週の予告通り(?)、今日はウチのおねえさんネコのハナちゃん
2歳のお誕生日であります・
・ ・・と先月末から「誰かれの誕生日ネタ」ばかりやってますが(笑)

f0116546_23451695.jpg

   アンニュイな表情を浮かべる大人の女

ハナちゃんは、実家=サロンに居ついているハーちゃんの娘です。

ハーちゃんとの初対面は、2年半前の夏、ワタシが仕事からの帰り道、
近所のいかりスーパー裏の植え込みの中に居ったところを目が合うて、
そのとたん、「ァー ァー」と激しく鳴きながら
ワタシの足の間を8の字にスリスリしまくったというものでした。

今までは、実家の凶暴ネコ「ミーちゃん」しか知らんワタシは、
とにかく人なつこい彼女に一発でノックアウト。
会うたんびに一生懸命話しかけて、携帯で実家の面々を呼びつけて(笑)
交流を深めていったのでした。

そんなこんなしてるウチにクリスマスの頃、突然ハーちゃんが縄張り
から離れたサロンのところまで遠征してました。
やたらと「ご飯くれぃ〜」と外から鳴いて呼び出されるように
なったので、おかしいなと思っていたら、妊娠していたのですね・・・

玄関横に段ボールを置いて、いつでも出産出来るようにしといたら、
一昨年の2月28日のお昼頃、段ボールの中で出産を始めました。
父親が段ボールハウスの口を小さくしか空けてなかったので
中が見えないっ!!!鳴き声も全然しないし焦る焦る・・・

結局4匹中2匹は息をしていませんでした(涙)。
残る2匹もたまにピクリと動くぐらいで、全員亡くなってまうんで
なかろうかと、もう翌朝までまんじりともせずに過ごしてましたら、
唯一1匹だけが元気にオッパイを吸っててくれました。

ちょうどその半月前くらいに母の姉が亡くなっていて、その叔母が
可愛がっていたネコの名前がハナだったので、この唯一生き残って
くれたチビさんは、有無を言わさず「ハナ」になりました。
そう、ワタシが命名したワケではないんだで・・・
最初は実家で飼うつもりにしてはったんやけど、実家の険悪ネコ
ミーちゃんが「シャーッ!!」と言うて受け入れず、
結局我が家にやってきて、奇しくも「ハナ・カンダ」になった訳です。

f0116546_23474674.jpg


最初はハーちゃんに慣れたお外で愛情深く、たっぷりの母乳で育てて
貰いました。いつも隣の松の木に登ってしまうハナちゃんを、
木の下からミャーミャー鳴いてたしなめたり、いつも後ろを追いかけて
いろいろしつけをしていました。

生後2ヶ月くらいになると、一緒に我が家に連れてきて、徐々に家に
慣らし、お泊まり保育(?)なども敢行しましたが、ノラのハーちゃん
は絶対にトイレを使わないし、発情期に入っていたのでヘンな声で
鳴きわめいて網戸に穴をあけ・・・と丸二日大変やったので、
とりあえずあきらめて、ハーちゃんの避妊手術の際に、ハナちゃんが
オッパイを欲しがったりお腹を蹴ったりするのを避けるために
ハナちゃんだけ我が家に連れてきました。

f0116546_23493736.jpg

   平和に二人で我が家に居った時もあったのだ・・・

結局ハーちゃんはサロンに居ついたままです。
離してからひと月ほど経ったのち、二人を会わせてみましたが、
ハーちゃんの方が「シャーッ!!」と威嚇して全くアウトでした・・・
う〜ん・・・やっぱりケダモノやなぁ・・・

ハナちゃんはキチンとしつけも受けて、優しい子になりました。

f0116546_23545825.jpg

f0116546_23555257.jpg


ただ、優しいというか軟弱で、おもちゃでも遊びでも、すぐに
新入りのチビたちに譲ってしまいます。
「ニャー」とか「ミャー」やなくて、「ゥ〜ン」と鼻を鳴らして、
いかにも「困った」と言わんばかりです。
多分ヤツに眉毛があったら、きっとハの字に下がってると思います(笑)。

f0116546_23511311.jpg

   チビたちがやってきた日のハナちゃん ケージから2m以内に
   近づけなかった・・・

トイレに誰かのウ○コやらがあると、「何とかしてくれぃ」と
鼻を鳴らして訴えます。
チビたちがやってきた時も、チビたち用のトイレを用意してたのに、
ヤツらは容赦なくハナちゃんのトイレに痕跡を残すので、ハナちゃんも
最初は「困った・・」と言うてましたが、その後観念してウ○コを
してくれました。
ちなみに、この子は毎日2回、ホンマにええウ○コをしてくれます。
(失礼いたしました)

いつまでも元気で良い娘でおってください。
なるべく長く一緒にいたいです。長生きしてね。

f0116546_235732.jpg

    左から、耳、腿、鼻  噛んだ3姉妹
[PR]
by reikohanda | 2007-02-28 23:48 | ネコたち

アカデミー賞発表

昨日、アカデミー賞が発表になりました。
夜に録画を観るまでは、絶対ネットのニュースを観ないように
朝から1日中気をつけてましたよ。
毎年この日は「アホやなぁ ワタシ」と思ってますねん。

http://eiga.com/special/oscar79/index.shtml

監督賞と作品賞が、マーティン・スコセッシの「ディパーテッド」に
決まり、6度目のノミネートでやっとこさ念願かなっての受賞と
相成りました。

しかし、いいのかスコセッシ?これはリメイクもんだで!
「リメイクで賞獲れたんやったら 今までのオレの人生って一体・・・」
とちびまる子ちゃんのように、顔にたて線が入ってる姿を想像しますが、
そうでもないのかなぁ〜??
「脚色賞」も獲ってたけど、審査員はみんな、脚色された元々の原作
なんか観たりするのかなぁ?と不思議に思いました。

監督賞のプレゼンターで出てきたのが、スピルバーグとコッポラ父と
ジョージ・ルーカスという泣く子もだまる超御大トリオやったので、
あれの仲間入りしてぴったり収まるのはスコセッシくらいしか
居れへんよなぁと思いましたが、それは偶然の産物ですね。

とりあえず、「ディパーテッド」が獲ったことに不満はありません。
そろそろスコセッシにも賞を・・・という空気が流れてたそうですから。
対抗馬の「バベル」は菊池凛子さんと役所広司が出てるし、「硫黄島」は
素晴らしかったし、ダークホースの「リトル・ミス・サンシャイン」も
大好きだし、それのどちらかが選ばれてたらヨカッタな〜みたいな
淡い期待はありましたが・・・

リメイクされたほうの「インファナル・アフェア」をまだ観てません。
ファンの方々ごめんなさい(周りにファン多し)。
1,2,3と全部録画して持ってるのに、劇場に足はこぶ方が忙しくて
まだです・・・ これを機会に見比べてみましょう。
スコセッシ版は、オリジナルの1,2,3の濃縮型というウワサを
聞いたんですが、誰かご存じありませんか?

主演の二人は前評判通り、ウガンダのアミン大統領を演じた
「アメリカの笑福亭鶴瓶」ことフォレスト・ウィテカーと、
エリザベス女王を演じたヘレン・ミレンでした。
フォレスト・ウィテカーは大好きなので、ウレシかったです。
レオ様はもうちょっとがんばってください!
ノミネート数がアナタより上回ってる人間はぎょうさん居てるからね〜
それから、ピーター・オトゥールさん、すいません!
もうお亡くなりになってたかと思てました・・・
(しばらく姿を見ないと勝手に亡くなったと思てまうワタシ)

助演の方はというと、菊池凛子さんは残念でしたね。
ジェニファー・ハドソンが凄すぎたんやて・・・
次にまた素晴らしい作品に出会えることを期待します。
男優の方はビックリ!「リトル・ミス・・」のおじいちゃん役
アラン・アーキンでした。てっきりエディ・マーフィやと思てたから
超ビックリ。
アカデミーはコメディー作品とコメディー俳優さんに冷たいなぁと
つくづく感じました。

冷たいといえば、「ドリームガールズ」にはホンマ冷たかったなぁ〜
最多ノミネート数やったのに、エディ・マーフィがアウトなだけに
とどまらず、歌曲賞で5曲中3曲もノミネートされたのに、
まるでハズレでした。
まぁ、3曲もあって票が割れたということもあったらしいですが・・・

助演女優賞をさっき獲得したばかりで勢いに乗っている
ジェニファー・ハドソンとビヨンセと、もう一人のキャストである
アニカ・ノニ・ローズなどが出てきて、映画さながらのパフォーマンス
を繰り広げたホンマ直後に、受賞曲として「不都合な真実」の主題歌の
名前が読み上げられたのでした。
きっと彼女らは「あたしらって一体・・・」と顔にたて線入れとったん
やろなぁ。

ところで、今回のアカデミー賞のテーマは「環境にやさしい」みたいな
主題やったらしいんです。
レオ様とゴア元副大統領が並んで出てきて、ゴアさんが
普段からトヨタのプリウスに乗っているレオさまに
「キミの存在は本当に頼もしいよ」と言うていました。
そのシーンが一番拍手が多かったような気がします。
さすが、アカデミー会員は民主党支持者が多いから・・・

その後、長編ドキュメンタリー賞は当然ながら「不都合な真実」が
獲りましたよ。
この映画、ノミネートが長編ドキュメンタリー賞と歌曲賞のみ。
つまり、勝率10割=100%!こんな勝率ありえへん・・・

今年の隠れ主人公は、ゴアさんやったと言えるかも。
大統領選に負けたのも、テロがあったのも、イラク戦争があったのも
ブッシュ人気が暴落したのも、今年が暖冬なのも、
これまたみ〜んなゴアさんとライフワークである環境問題を
人々に根付かせるための単なる布石だったような気がしますわ。
[PR]
by reikohanda | 2007-02-28 00:29 | 映画
本日2月24日は、オットのお父さんのお誕生日です。
オペ後もう50日経ちましたが順調そのもので、太極拳もやってます。
前までは週6日してたのを、今は週1,2回に抑えているから
これでも「ほどほど」なんじゃ・・ということです。
達者です・・・

そして、明日25日は、ワタクシの母のお誕生日です。
こちらも元気で働いてくれてはります。

んで、人間さまの話しはこれくらいでおいといてと・・・(冷淡な)

今日はウチのチビ娘、ミミちゃんモモちゃんの1歳のお誕生日
でもあります!いやぁ〜 めでたいめでたい!!

f0116546_0135676.jpg


 左 ミミちゃん  右 モモちゃん


彼女たちは、我が家の先住ネコのハナちゃん(来週で2歳)が
あまりにも情けない甘えん坊なので、お仲間を作ってやろうと
迎え入れました。

去年のGW頃、里親募集のサイトを見て、あまりにもの可愛さに
すぐメールを送って、6月の始めに初対面をしに、保護主さん宅に
会いに行ってきました。

里親制度とは、まず貰うネコを見に伺いますが、気に入ってもすぐには
連れて帰ることはできません。必ずあちらが家に連れてきはります。
でないと、去年も大阪で裁判があったんですが、いろんなとこから
ネコをタダで集めて、生体実験に売ったりするという事実があるんです。
それで、連れてきてもらって、家や先住ネコに慣れたら初めて飼う
というシステムになっているわけですね。

その保護主さん、ご自宅のご町内にもう一軒お家を持ってらして、
その家はなんと「ネコ専用」です。畳やカーテンははずされ、窓には
金網が張られ、ネコたちは好き放題で遊べます。もうパラダイスです!

観に行って気づいたことは、一匹ではなく、姉妹で2匹居ったことです。
聞くと二人は、5人兄弟のうちの二人で、ノラの親ネコが子供を産んだ
と同時に保護されたんやそうです。

f0116546_23562734.jpg


 産まれた時の画像です 昨日保護主さんにいただきました

f0116546_23575334.jpg


 お父さんのコスモスくん 黒猫やったんですね〜 

f0116546_0145229.jpg


 お母さんのサンちゃん ヤツらは全員お母さん似です

はて どちらを預かろうか・・・
とりあえず、ヤツらはチョコチョコと我々のところに寄ってきて、
こっちが抱っこもせんのにちょこんと膝の上に乗ってくるような子らで、
ほんでゴロゴロ言うたりするし、その愛想の良さに即KO!
どちらかを選ぶなんて到底できなかったので、結局2匹とも預かって
みて、ハナちゃんと相性が悪ければ返そうと思っていました。

f0116546_23554468.jpg


 モモちゃん 勝手に(?)膝の上に乗ってきた

f0116546_2356737.jpg

 
 ミミちゃんも抱っこされっぱなしでした


最初の3日間はチビ達が寝てる間だけケージに入れて、遠目に見させ、
起きてる間はハナちゃんを寝室に入れてチビらと隔離し、徐々に慣らす
作戦に出ましたが、二日目にはあっという間にケージから脱出し、
ビビってるハナちゃんに寄っていってチューしたりするもんやから、
気づいたら三人一緒に走り回っていました。
結局二匹ともうちの子になりましたとさ(笑)。

f0116546_05194.jpg


 ケージから脱出する機会をうかがっている二人・・・


大変愛想よく、とてもよい子たちです。
この子らがやってきてから、ハナちゃんも楽しそうです。
保護主さん宅の他のネコに伝染されたのか、モモちゃんが皮膚ダニを
発症して、ハナちゃんミミちゃんの順に次々と伝染りました。
3人だと医療費もバカになりませんね・・・

それと、とにかくよく食います。
さっき体重量ったら、モモちゃん5,3キロ、ミミちゃん5,1キロ
でした。
デブのモモちゃんに隠れて、こっそりミミちゃんも育ってた、 ヤバい・・
1歳でこの大きさはええのでしょうか?
実はもう「肥満ネコ用」のご飯をあげています。

f0116546_06512.jpg


 モモちゃん・・・ コロコロ 鳳啓介のような鳴き方をする

f0116546_074471.jpg


 ミミちゃん・・・ ちょっと手足が長いので 目立たないがちょいデブ
          ワタシが布団の中に入って本を読もうとすると
          ライトと本の間に割り込んで邪魔をするクセがある


とにかく、いつまでも健康でよい子でおってください。
[PR]
by reikohanda | 2007-02-25 00:16 | ネコたち
とりあえず一言。

「ええもん観さしてもうて ありがとうございました」

http://www.dreamgirls-movie.jp/top.html

80年代にブロードウェイで上演されていたミュージカルを映画化
された作品で、
上映権を持っている方が「映画化すると作品の質が落ちるからイヤ!」
とずっとこばんでらしたとのこと・・・(その間実に20年以上)
映画「シカゴ」でアカデミー作品賞を獲った脚本家のビル・コンドンが
説得に説得を重ね監督し、やっとこさ映画に出来たそうです。

デトロイトの仲良し3人娘「ドリーメッツ」は歌手になることを夢見て
アマチュアオーディションに出ているのですが、そこに駆け出しの
プロデューサーであるカーティス(ジェイミー・フォックス)が彼女ら
を見いだして、少々落ち目のソウル歌手ジミー(エディ・マーフィー)
のバックコーラスとしてデビューします。

f0116546_0554197.jpg


そのうち、彼女らだけを売り出しにかかり、ソウルスタイルから、
白人にも受け入れられるポップミュージックに変わるために、
リードボーカルを今まで圧倒的な歌唱力でだった太めなエフィー
(ジェニファー・ハドソン)から、美人のディーナ(ビヨンセ)を
リードに据えて、ヴィジュアル的にもイメージを変えて時代の波に乗り、
世界的に大成功します。

f0116546_0252647.jpg


カーティスの恋人だけど、リードを下ろされたエフィーは不満を
募らせ、メンバーから浮き上がり、結局クビにされ、去っていきます。
新メンバーを入れた3人はカーティスの言うがままに
「ディーナ・ジョーンズ&ドリームズ」とディーナを中心とした
ダンスミュージックグループとして時代の寵児になるのですが・・・

とストーリーはざっとこんな感じでと・・・

モデルはダイアナ・ロスとシュープリームスだそうです。
60〜70年代のブラックミュージックに明るくないので知識は
ほぼナシで観ました。

差別が厳しかった時代に黒人グループがトップに登りつめるために、
売り込みにかかる裏金、ヤミの手、すでにレコーディングされてる曲を
平気でパクって売り出す・・・とかなりえげつないこともあり、
「事実は小説より奇なり」です。

ドラマとしても十分に見応えがあるのですが、やはり、ミュージカル
ですから、ステージのシーンがとにかく圧巻です。

すばらしい歌声、迫力あるダンス、ゴージャスな衣装とメイクと
ステージのシーンだけ抜き取って観たって(多分)サイコーです。

f0116546_0262694.jpg


誰が主役かよくわかりません。多分主役のビヨンセ、美しすぎです。
でも、残念ながらエフィー役のジェニファー・ハドソンに完全に
食われてしまいました。
「この歌唱力はなんだぁ〜!」と驚いてたら、新人さんと聞いて
二度ビックリ。
今朝知ったんですが、彼女はアメリカの人気番組「アメリカンアイドル」
で、かなり最後まで残った人やそうです。
こないだまで素人さんやった人が、世界のスーパースターを食って
しまうとは・・・アメリカの底の深さ、恐るべしですね。

ワタシは普段、ビートに合わせてスウィングして、こねくり回さない
ジャズのボーカルばっかし聴いているので、大音量でシャウトして、
クリックリとこぶしをこねくりまわす唱法は、正直苦手・・・というか
キライなんですが、彼女の歌には久々に涙がにじみ出ました。

ビヨンセは、歌手としてはエフィーを演じたかったそうです。
そやけど、「自分が演じなければならないのはディーナだ」と自覚し、
ダイアナ・ロスのような線の細い唱法に変えて演じているんですね。
そこまで努力したのにジェニファーに食われてしまって可哀想!

一昨年レイ・チャールズを演じてアカデミー主演男優賞を獲った
ジェイミー・フォックスは、歌ではあんまし出番がないのもちょっと
寂しかったです。今回は悪役に徹しています。
それと、役柄と何となく重なった(?)エディ・マーフィー、
ここまで魅せる俳優さんとは知りませんでした。
アナタのステージシーン大好きです。ありがとうございました。

みなさん、こういう映画こそ映画館で観なくては・・・
こんなん書いとったら、もういっぺん観に行きたくなりました。
久々の二度観映画になるでしょう・・・

f0116546_0281389.jpg

[PR]
by reikohanda | 2007-02-24 00:28 | 映画
今、本業ブログで一生懸命「アレルギーについて」を連作している
最中ですが、「免疫」というものについて考えさせられる日々を
過ごしております。

お医者さんのお客さまにお借りした本「免疫の意味論」(多田富雄著)を
        ナゼか上手に表示できないわ↑ ??
お風呂上がりの布団の中で、理解できんながらも「フンフン・・・」と
うなずきながら読んでたら、段々と身体が冷えてしもて、
結果、軽くですが風邪をひいてしまいました(笑)。
免疫もへったくれもありません。こういうのを本末転倒といいます。
ハハハ・・・ もう治しましたが・・

愛媛の宇和島徳州会病院の万波誠医師。
病気腎を移植して、世間一般的には非難されていますが、
「病気腎医療を治療行為に!」と望む6万人の署名が集められ
厚生労働省に提出されました。↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070219-00000316-yom-soci

万波医師、見た感じはたいそう貧乏くさいです。
ちなみに、弟さんも・・・
しかし、金儲けにばかり走っているどこぞの美容外科の院長に比べて
志はかなり高いと思われます。
見てくれはまったく気にせず、「ただ困ってる人を助けたいだけ」という
感じがします。

でも、病気腎を使うのはどうかなぁ??と思うわけです。

私の仲良しに、20代のお嬢さんが透析で大変な思いをしているので
腎臓を一個あげたお母さんが居てはります。
お嬢ちゃんは経過も良好で、フルタイムはムリでも(通院もあるし)
パートタイムで仕事をこなしてはります。

通常は、いくらお母さんの腎臓でも、人体は移植された臓器を
手術の数日後には異物と判断し、大攻撃を始めるので、移植をされた
人物は「免疫抑制剤」を服用しなければなりません。
それは、自分が生きている間はずーーーっと続きます。
免疫力をぐーーーっと下げるので、風邪をひくのもアウトやし、
副作用で内臓機能も弱ります。

ずっと人工透析で不自由な生活を送るか、薬の副作用を選ぶか?
ワタシやったら100%移植を望みますね。
手術自体は国から補助が出るので、経済的な負担は全くないそう。
透析なんかよりずっといいですよね。

しかし、腎移植を受けられる彼女のような幸運な人はわずかしか
居てはりません。
患者さんそれぞれの家族がみな、移植に応じるということも
ありえないでしょうし・・・
亡くなった方から譲りうけるのも、本人がドナー登録してないと
いけない上に、死後、家族の同意がないと不可能だし、
そうなると、どうしても「病気の腎臓でもいいからお願い!」という
気持ちになるのは当然やと思われます。

万波医師(とそのお仲間)は、そういう方の声を現場で聞いていて、
実際手術をした患者さんに感謝もされ、
「他の困ってる患者にも何とかしてあげたい」という気持ちを持った
あげく・・・と思いますが、そこに異様な功名心が存在してなかったか、
疑問に思います。

万波医師を支援する患者達で作っている「移植への理解を求める会」は
「病気腎移植問題によって止められることなく、病気腎移植が第3の道
として認められ、1人でも多くの腎不全患者が救われることを強く望む」
と署名を集めました。

しかし、人間はひとつの願いがかなうと、より多くを望む生き物なので、
「病気腎を貰って不自由な生活からおさらばした」と思って
「先生ありがとう!」な〜んて感謝して自由を満喫してたら、
気づけばガンが転移してた!・・・ってなことになると、
「くそ〜っ あのヘボ医師め!!騙された〜」って
最後には思ってしまう人もちょっとは出てくるかと思うんです。
残念ながら・・・

海外から怪しげなルートで流れてくる腎臓も、「必要悪」と認識されて
いるし、わざわざ大金をはたいて海外で手術なさる方もいらっしゃるし、
問題は山積状態ですよね。

兄弟から移植される場合が、一番適合しやすいとのこと。
そりゃそうですね。全く同じ血が流れているわけですから・・・
しかし、今は一人っ子が普通の時代。
そこから貰いたくても、その人物自体が居れへんという問題も
あります。

万波医師の釈明は3月3日にあるらしいです。
厚生労働省は、早く困った国民の声を汲み上げて、医師と患者の
希望に沿うガイドラインを早く作成してあげてください。

何かええ案があったらええな〜とニュースを観ながらいろいろ
考えるんやけど、素人にはなかなかうまい案は思いつけへんなぁ・・・
[PR]
by reikohanda | 2007-02-22 13:07 | 日々雑多
ウチは医療系のお客さまが多いです。
ナース、お医者さん、薬剤師さん、医療事務さんなどなど、
1日に最低一人は医療関係の方がいらっしゃってるので、
サロン内では普通に病院の現場の俗語(略語?)が使われます。
そんなんやからか、医療もんの小説に結構目が行きます。
(・・・と言いながら そんなに読んでないんやけど)

毎日前を通る本屋さんのガラスに貼ってあったポスターで
気になってた作品「チーム・バチスタの栄光」を読みました。
読みはじめてわかったことは、サスペンスだったこと・・・
普通判ってから読むやろっ!とツッコミが入りそうですが(笑)。
「このサスペンスが凄い」大賞を受賞した作品やそうです。

f0116546_021065.jpg


http://tkj.jp/batista/

バチスタ手術とは、拡張してしまった心筋を切り取って小さくし、
心臓機能を回復させる手術方法のことです。
とある大学病院でバチスタ専門チームを作り、次々と成功を収めていた
んやけど、27例目から立て続けに3例、術中に死亡させてしまいます。
それで、チームのリーダーで天才外科医の桐生が、内部調査を申し出て、
その役に白羽の矢がたったのが、病院内でも地味ぃな存在である
神経内科の万年講師である田口と、厚生省の型破りな役人である
白鳥という人物で・・・ とあらすじはまぁこんな感じです。

「あ〜 サスペンスやったんやわ〜」と気づいてから、あんまし
期待せずに読んだのに、気づいたら止められなくなりました。
結構おもしろかったんだわ・・・
現役のお医者さまが書かれてるということで、専門用語もバンバン
出てくるし、オペ中の手配なんかも詳しくって楽しかった。

とにかく、キャラがとっても際だっていて、各人物すべての描きこみが
キチッとしているので、登場人物みんなに思い入れがあります。

「読まなきゃソン」とは言いませんが、医療モノがお好きなら
是非どうぞ。
もう続けて2作ほど書かれているそうです。
その作品の評判はイマイチのようなんですが・・・
見つけたら読んでみてもいいなぁと思っております。

作者である海堂尊(たける)さん、いつ小説書いてはんのやろか?
ちゃんと寝てるのかな?
とどうでもよい心配をしているワタシでした・・・
[PR]
by reikohanda | 2007-02-17 00:22 | 音楽、本

あっぱれ魔裟斗

魔裟斗と矢沢心ちゃんが入籍しはりましたね。

f0116546_1544145.jpg


ワタクシは前にも触れたけど、魔裟斗のことはあんまし好きでは
ありませんでした(suginamimerodyちゃん ごめんよ〜)。
何か脂で膜をはった感じがするし、
(通常 人間の角質層がサランラップ1枚の厚さに対して
  彼の角質層は2mmはあるように見えるから・・・ 
  ニス塗ってるみたいや)
かっこいいからって、女遊びをしてそうな感じやし、
「ミステリアス」なところが、「根性悪そう」に見えてたし・・・
それと、「魔裟斗」という当て字が
なんともまぁヤンキーっぽくって・・・

しかし、戦ってる時の彼は例外で、キレのある動きと眼力で
「ファイターとして」はかなり応援してました。
「男として」はホンマパスやけど・・・・

しか〜し、ある時から見方が変わりました。

細○数子女史とプライベートでかなり可愛がって貰っていたらしい
魔裟斗(それもキライやった原因の一つだった)。
矢沢心ちゃんとの付き合いを女史に
「あのコだけはやめな」と止められたという話です。
でも、魔裟斗は、「言うことを聞かないと祟られそうな」例の
きついお言葉を無視して付き合い続け、結局ゴールインに至ったという。

魔裟斗!エライよ アンタ!

六占○術なんて、ちと占いをかじった人間なら、底の浅さがモロばれ
なんやから・・・ 自分で編み出した占星術ではないそうですやん。
確かに、よく当たりもするし、彼女の口調はキツイし影響力あるしね〜

心ちゃんを反対した理由の(あくまでも)予想

 1,六占○術でみたら相性が悪い
 2,細○数子が矢沢心ちゃんを、ただ気に入らないだけ
 3,可愛がってるお稚児さん(?)の魔裟斗を盗られたから
   ただ腹立てて言うてる

 ワタシはかなり穿った見方をして、「3」をとることにする。

魔裟斗カップルを気に入ったもうひとつの理由が、
「入籍は2月最初にしましたが 会見をする日は今日がいいという
 ことを“風水の先生にすすめられたので”今日にしました」
と言うたとこです。

スキです、その反逆精神。
魔裟斗夫婦を一生応援いたします・・・ お幸せに。
[PR]
by reikohanda | 2007-02-14 15:45 | スポーツ

エコバッグ

この間、映画「不都合な真実」を観てから、
ワタシのエコライフに火がついたということは前にも書きましたが、

http://reikohanda.exblog.jp/m2007-02-01/#4488210

スーパーやらで売っているエコバッグは荷物が入れやすいように
底板が入ってるのが多いんですが、そんなんやと普段使こている
仕事用カバンに入れて持ち運び出来へんのですよね。
そやから、何かいい折りたたみ式のんがないかな〜と探してたら
ベネトンのショップでこんなもん見つけました。

f0116546_23182853.jpg


f0116546_23191427.jpg


 このゴムを持ち手のとこに巻いて使う

ベネトン製のエコバッグです。

以前はこのウェブショップでしか扱ってなかったそうなんですが、
好評につき、店頭でも販売することにしたんですって。

http://www.benetton.jp/shop/category_list.aspx?CD=F1000059&WKCD=F1000057-F1000063

色がかなりぎょうさんありました。
ワタシは自分のラッキーカラーの黄色をセレクト。
こんなに可愛くても5百円、安い!


こんだけ気を使こてるのに、かわいいムスメたちのためには
ソファの上にホットカバーをかけて、寒い時期の間ず〜っと
電源入れっぱなしの母。親バカ!

f0116546_23225990.jpg

でも、「強」にしてても1時間1円なので、許しておくれ〜
[PR]
by reikohanda | 2007-02-13 23:26 | 日々雑多

ホネホネのロマン

おとといのニュースで、
男女と思われる遺骨がイタリア北部で見つかったというニュースが
番組ごとに報道されてましたね。
ちょうど抱き合った形で埋葬されてて、5〜6千年前のものが
綺麗な状態で残ってて、別段ロマンチストでないワタクシでも
かなり「ロマ〜ン」を感じてしまいましたよ。
それはなぜかというと、あの骨たちが発掘された場所が場所だから・・・

イタリアの北部の街、マントバ
ここは、シェークスピアのあまりにも有名な作品
ロミオとジュリエット」の中に出てきた街です。

「ロミオ お〜 ロミオ アナタはなぜロミオなの?」という
名ゼリフで有名なこの作品の舞台になっている街は「ヴェローナ
ですが、ロミオが決闘でジュリエットの従兄を殺してしまって
街を追放されたとき、一時的に身を隠していた街が「マントバ」
なんです。

その後、ジュリエットが1日だけ仮死状態になれる薬を飲んで
眠っているのを「自殺した」と勘違いして、ロミオも服毒して
死んでしまい、目を覚まして、死んでしまっているロミオをみた
ジュリエットも、短剣で自分を刺して死んでしまうという悲劇。
これはマントバではなくヴェローナで起こってしまうワケなので
マントバで埋葬されるというんではないんですが・・・

だいたい、ロミオとジュリエットの物語自体、モノガタリなので、
このホネがロミオとジュリエットのものであるワケがない!

そやけど、もしかして、シェークスピアが生きていた時代では
この骨たちの存在が実は有名で、これにインスパイアされて、
若い男女の悲劇を生み出したんじゃないだろうか?
・・・な〜んて
考えてしまうわけです。
あ・・・ でも、それやったら「二人はマントバで埋葬されました」
って結末にするか・・・

考えすぎですわ、ワタシ・・・

f0116546_2338316.jpg


とりあえず、この骨たちが、イタリアの観光名所やデートスポット、
または新婚旅行先として今後注目を集め続けることは間違いないわ。
[PR]
by reikohanda | 2007-02-11 23:38 | 日々雑多
ええ映画を観たあとは、当然旨いお食事ザンス。

神戸は東門街にある「金山園」(きんざんえん)。
日曜定休 夕方6時オープン。
家庭的な台湾料理のお店です。

実はオットとの初デートで行った店。
それから結婚するまでの3年間、ワタシの定休日の木曜には
ほとんど毎週行っていたというお店です。
当時、オットが毎週木曜に北野のソネでレギュラーが入っていた
ということもあったんですが、
他の店に行こう!という気持ちがあんまし沸けへんかったんですねぇ。

結婚してからは「生活苦」で(笑)、ライブどころか、ほとんど
お外にも出なくなってしまったので、今では滅多に行かなくなって
しまいました。

それと、営業時間が6時からで、オットのステージが始まるのんが
6時50分とちょっとしか時間がないので、ホンマはゆっくりたっぷり
味わいたいのに、いつも慌ただしく食する・・・というのに耐えられ
なくなったからというのもあります。
(よっぽどハマってるのね ウチら)

この金山園、実は「取材お断り」のお店です。
なんでかようわからんけど・・・ 
たまに「神戸本」で見かけますが、店の人に無許可で表玄関を
外から撮ってはります。
(前をチャリがシューッと通ってるのがブレて写ってたりします)

おじいちゃん、おばあちゃんと子供達で営業してると思っていたら
実はじいちゃんばあちゃんは兄妹でした。
年寄りの男女を見ると勝手に夫婦と思いこんでしまうのは
良くないですね〜
店内では、台湾語か北京語かようわからん言葉が飛び交います。


まずは一番に水餃子を頼みます。
がっついてしもて写真を忘れました。

f0116546_0232225.jpg

だいたい2番目はもやし炒め。
他のが味が濃いので、淡泊な味のものは最初に平らげるがお約束。
薄味のくせに、しっかりお味。どうもラードを使っているような・・・
オットはそれに気づいて、彼が作るもやし炒めが金山園のに
味が似てきました・・・

f0116546_0224425.jpg


見てのとおり酢豚。豚肉が甘い!

f0116546_0235237.jpg

焼きビーフン これも味がしっかり!
普段は焼きそば、汁ビーフンというパターンをよく食べるけど、
昨日は焼きビーフン&汁ソバにしてみました。

f0116546_0242078.jpg

特筆すべきなのはこの麻婆豆腐です。ありえな〜い!

ちなみに、ビーフンと麻婆豆腐はまたもやがっつきすぎて、途中で
思い出して写真を撮ったので、ちょいと欠けています(笑)。
学習しろよ、れいこよ・・・

すいませんが、住所や電話番号わかりましぇん。
HPもないし・・・
場所は、三宮から北野坂に出て北に上がると、一個目の信号があって、
左(西側)に曲がってからだいたい30mほどいったところです。
すんません、わかりにくって・・・
[PR]
by reikohanda | 2007-02-10 00:24 | 食べました