エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマスだった

昨日のイヴは、オットと二人でウェスティンホテル淡路に行ってまいりました・・・

・・・っていうのはウソだよ〜ん!!

ワタシゃ神様とご先祖さましか信じませんし、
クリスマスなんか毛唐の祭りやと思てるので(前にも同じこと書いた)
クリスマスに誰とどこで過ごそうだなんて関係ないんだよ〜ん!!

ミュージシャンのオットがかき入れ時のクリスマスに自宅におったりなんかしたら、
逆に「ガビーン!!」と思ったりする、まるで色気ナシの我が家であります。

昨日はオットがウェスティン淡路で仕事やったんですが、
ウェスティンなら話は別!!
休みが重なったのをいいことについていったのです!!

みなさん!!あそこのホテルはホンマにすばらしいのです。

ステキなリゾートホテルなのに、なんだかアットホームで親切で、
内装もごてごてしてなくて、どちらかというと斬新でアーティスティック。
ワタシの最もお気に入りのホテルです。
以前お世話になった時の記事

今回は、お泊まりでなく、さっさと日帰りだったのが残念・・・
おまけに、ついたときはもう暗かったので、外の景色の写真がないから残念・・・

幸運なことに、日本料理店
あわみでご飯をちょうだいいたしました。
クリスマスに日本料理もまた良し!!

f0116546_23252030.jpgf0116546_23253985.jpgf0116546_23255991.jpgf0116546_23261848.jpgf0116546_23263920.jpgf0116546_2327284.jpgf0116546_23272937.jpg

































特筆すべきは真ん中のお刺身やぶりの照り焼き。
タコや鯛の新鮮な歯ごたえが素晴らしい!!
みなさん!「タコは明石」と言われていますが、ホンマは海を渡った「淡路」の
方が美味しいんですってよ。

すいません・・・ ワタシは何にも働いてないのに・・・(汗)
ええんかな・・・??
[PR]
by reikohanda | 2008-12-25 23:03 | 日々雑多

やったぜ!NON STYLE

年に1回、ごっつい緊張しながら観るお笑い番組、
Mー1グランプリが終わりましたね〜

ウチの予想では、ナイツ、笑い飯、キングコングやったんですが、
まさかのダークホース、NON STYLEが優勝をさらいましたね〜
f0116546_23381566.jpg

記事です!!読んだって〜


ここ半年くらい、彼らの漫才を観てなかったので、
これほどまでに腕をあげてはるとは存じませんでした。
恐れ入ります(爆)

ボケの石田くん(左)の、あの細い身体が大好きです。
今日の番組の冒頭で、石田くんが、初めて「白」以外の服(私服やけど)を
着てるのを観てビックリしました(爆)


今日の昼間に
広島 赤松(去年まで阪神ね)結婚式!!のニュースみてて

「NON STYLEの石田くんに似てるなぁ」
と思ってたので
激似(?)の赤松くんが「昨日」幸せの絶頂にあったように、
「全国のひょろ長くて、目が細くて、ほお骨の高い青年の運気が急上昇する時」
なんやと思てました。f0116546_23461510.jpg


赤松真人


そんなことはさておき・・・



水曜10時の「爆笑レッドカーペット」みたいな1分芸の番組から
出てきたコンビたちがたくさん残ってて、
「果たして、4分の緊張感あふれる場面で大丈夫なんやろか?」
それこそ、紳助が言うてたみたいに、
「レベル下がったんとちゃうやろか?」と思ってたりもしたんですが、
「ザ・パンチ」以外はどこが来てもおかしくなかったですね(笑)
500点台がひと組しかなかったって、今までの大会ではなかったですもん!

しかし、最後の決勝ネタやったら、オードリーでなくって、
やはり「笑い飯」に残っててもらいたかったな。
そしたら結果が変わってたかも・・・

モンスターエンジンも大好きやし、決勝に残ってくれてて嬉しかったな〜
「神様ネタ」以外でも、彼らの漫才はとてもしっかりしてるんですよ!みなさん!
どうか、普通の漫才でもメジャーになってください!

最後に、どうでもいいネタですが、
f0116546_0144758.jpg
ダイアンの津田くん
(右 ツッコミの方)は
加藤登紀子の遠い親戚です。




なんか話がグチャグチャになりましたが・・・



NON STYLE!ホンマにおめでとう!
これからの東京での活躍をごっつ期待しています!がんばれよーー!


さぁ、今からもいっぺん、ネタ部分だけ観〜ようっと!!
(どんだけ好きやねん!!)
[PR]
by reikohanda | 2008-12-21 23:47 | 日々雑多
f0116546_23224442.jpg

やっぱしモモちゃんはこの本を踏みません(爆)
踏むと、母の逆鱗に触れることをようわかっておいでです。
しかし、ワタシ自身が繰り返し繰り返し読んでるので、
カバーがヨレヨレになってきました。
f0116546_23291046.jpg


阪神タイガースファン名言珍言集

実はこのたび、この本の著者でいらっしゃる
 猛虎魂会会長 朝日奈ゆか
さんから

「ブログで宣伝していただいて
ありがとうございます!!」という
お礼のメールが届いたのですーーーーーーーー!!!



もーーどないしよーーーーー!!感激や〜〜!!

もう、ウチはいっぱしの阪神ファンやでーーーー!!


・・・・と公言できますっ!!!

http://www.yumble.com/topics10_hanshin.html 株式会社ユンブルのHP

実は朝日奈さん、ウチのブログに何度もコメントを書き込もうとされた
そうなんですが、なぜかスパムと判断されたようで(よくあるねん プンプン!)
crockettさん経由でメールをくださったんですよ。
どうですどうですぅ〜!!

このブログを読んでいる1億2千万の阪神ファンのみなさん!
うらやましーでしょー!!


ちなみに、朝日奈さんから下記のようなコメントが寄せられています。

「この本を買ってくださったみなさま、立ち読みのみなさま、
ツレのを奪ったみなさま、ほか手にとっていただいた
みなみなさまに、心からお礼を申し上げます。
阪神ファンは最高ですわ!!」
・・・とのことです。


もし、このご本の第2弾が出るとしたら、
阪神ファン川柳とかおもしろエピソードとか、絶対寄稿したんねん!!
と決意いたしました(爆)


f0116546_23515183.jpg


阪神タイガースファン名言珍言集、近隣のコンビニでも置いてあります。
これは、球場の斜め南にあるセブンイレブンで平積みされているモノ。
駅前のアンスリーには金本アニキの本と一緒に並べられていたのですが、
さっき寄ったときはもうありませんでした。売り切れたか!!
代わりに「虎バン」の本が20冊ほどズラーーーーっと並べられていました。

f0116546_23574933.jpg


こちらは、朝日奈さんからちょうだいいたしました、
書店用のPOPです!!貴重でしょ??

阪神ファンの助っ人外国人獲得ニュースに対する教訓

一、彼らに「虎の救世主」を期待しない
一、彼らに「バースの再来」を期待しない
一、特にサードには期待しない
一、シーズン途中入団の外国人のことはすーっと流す
一、彼らの帰国後の大活躍をうらやまない(ひきずらない)


・・・ここにいちいち書かんでも判読可能よね・・
でも、書きたかってん(爆)

朝日奈さま!(「さま」扱い)ホンマにホンマにありがとうございました!

来シーズンからは、是非、球場でお会いしましょー!!


・・・ワタクシ、完全に舞い上がっております(爆)

追:本日、WBCの候補34名が発表されましたが、
  我が軍タイガースで選ばれたのは球児ただ一人でした・・・
  ちとさみしいと思いつつ、シーズンに入ってからの戦力温存にはええやん!
  と我ながら心の狭さを暴露いたします・・・
[PR]
by reikohanda | 2008-12-15 23:31 | タイガース

奇妙な夢・・・・

寝坊した・・・
目覚ましが鳴り出してから、ヘンな夢を見たから・・・

ワタシが出かけようとすると、
オットが「車で送ってあげるわ」と言うてくれて、
その声のする方向を見ると、
オットがやったらとスリムでハンサムになっていました。
それを普通に受け入れていたワタシですが・・・(笑)
そういえば、なぜか息子も居ったな(爆)

乗せられた車はなぜかオープンカー、それもよその国の車(爆)

ワタシの行きたい先は、ヨーロッパにあるようなセレクトショップでして、
2階部分がテラスになっていて、そこに4人のゲイたちが立っていました。
それぞれ、船員風だったりいろいろ・・・

走り去る我がオットのオープンカーに向かって
「キャー!!よしろーー!!カッコいいぃ〜〜!!」
と叫んでいました(爆)

そして、ワタシに向かって「アンタの亭主ってホントにカッコいいわね」と
言っていました。

・・・ほんで、ワタシのオットは一体誰やったんやろ?
見たことない人でした(爆)
_____________

すると、場面が変わって、とある見知らぬスーパーの駐輪場が・・・

買い物を終えてチャリに乗って帰宅しようとすると、前輪がパンクしてます。

「困ったなぁ」と思って周りを見渡すと、

ジャルジャルの後藤(左)と、ジャリズムの山下(ナベアツの相方ね)が
なんかしゃべってます。
f0116546_03934100.jpgf0116546_0395771.jpg









山下の車輪がやはりパンクしていて、
後藤くんがなぜか自転車の知識があるらしく
彼の車輪を直してあげています。

ワタシが彼らに
「なぁなぁ〜 ワタシのチャリも直してぇや」
と慣れ慣れしい口をきくと、
後藤くんに

ねえさん!ちょっと待ってくださいよぉ〜 
山下さんの修理がもう終わりますから」


と言われました。

そうなんや・・・ ワタシ、ねえさんなんや・・・


知らんかった・・・

とすれば、ワタシはさしずめ、ハイヒールリンゴやモモコ級か(爆)

そのまま、彼らの修理が終わるのをずっと横で見てて待ってたら
寝坊した次第です(爆)
[PR]
by reikohanda | 2008-12-08 00:15 | 日々雑多
紅葉がいよいよ終わるので、
「おかあさま、もうすぐ紅葉を観るかたがた、
真冬になる前に秋のお料理でも食べにいきませんこと?」


と京都は東山、高台寺のお隣にございます
京大和さんへお食事しに参りました。
いつも季節の変わり目には必ず、その時々の旬で新鮮な
お料理をいただきにまいるんですのよ。

オホホホホーーーーーーーー!!!

・・・ってのはウソだよ〜ん!!

今回は大変ありがたいことにご招待で参った次第です。

ご招待でなければ、こんな格式のある料亭なんて行けるハズもない
我々庶民の母娘ですわよ・・・

f0116546_23491244.jpg
この松・・・
横へ横へ張り出した枝が何メートルになっているのかしら・・・?

f0116546_2350471.jpg
「透月の池」という名前がついています
夜に来ると、池面に映る月を愛でるという風情が味わえるんでしょうね

f0116546_2350594.jpg
実は京大和さん
歴史が長く、最初にこの土地に別荘を建てられたのは鎌倉後期だとか・・・

この建物自体がいつ建てられたのかはわかりませんが、
徳川15代将軍慶喜が二条城で大政奉還する前に、
このお部屋で密談を交わされたそうです(もうなにがなんだか・・・)

f0116546_23513091.jpg
お部屋からみえる五重の塔
こちらお部屋は、床の間の前から五重の塔が遮るものなく
きれいに見られるように部屋の真中の鴨居の右隅の柱はありません
古い古い建物なのに、柱がないのが若干不安だったりしました(笑)

ちなみに、お庭から五重の塔が見えるんですが、そこは映画「SAYURI」で
使われたそうです

f0116546_2352272.jpg
こちらは送陽亭という別棟
この写真は角度が悪いですが、窓のど真ん中に五重の塔が配置されます
こちらで、討幕派の桂小五郎、久坂玄端、井上馨などが集まって
倒幕の話し合いが行われたそうです(またまたスケールがでかいのね)

崖の上に建っていて、正直非常に傾いているので、室内立ち入りは厳禁なんですが
室内には龍馬や西郷どんなどの写真も飾られています
__________________________

お料理が何かというのをキチンとメモしておけばよかったとかなり後悔・・・
まず、ひとつ目のお料理は、興奮して早速口に入れてしまい、
写真を忘れた(爆)

f0116546_23523362.jpg
この左右のもみじは
お芋でできています 繊細ですわ・・・
柿の実のようなものが影になっているんですが、ヘタ部分は昆布で
実部分はご飯にサーモンを巻いてあるのです

f0116546_2353191.jpg
白みそのしんじょ  中はほたてでした

f0116546_23532863.jpg
おつくりです
画像がキレイでないのがホンマ残念・・・
イチョウはかぼちゃがキレイに切られているのです

f0116546_2353534.jpg
煮物のたきあわせ
海老いもにたいのこ、そして手前の緑はなんと「きぬさや」です
なんという細かい包丁さばきなんざんしょ!!

f0116546_23542558.jpg
揚げ物 なんの揚げ物だったか・・・(笑)
手前は稲穂です 白いお米の部分だけはずして食べられるンですよ
カリカリして美味しゅうございました

f0116546_23545477.jpg
お椀だけ撮って、中身を撮った分を保存するのを忘れた!!(爆)
こちらの中身はかぶら蒸しでございました
忘れられないおいしさ・・・

f0116546_23552467.jpg
かやくご飯と赤だし

f0116546_23555321.jpg
デザートは本当に熟した柿でした
渋柿の一種で、奈良で採れるんやけど、「江戸柿」なんやそうです
__________________________

このあと、高台寺や清水寺をまわり帰宅いたしました。

本日、我々は「セレブになった」ような錯覚に陥りました・・・



ネットで販売しているおせちを発見・・・
母がいつもフルコースを作ってくれるので縁がありませんが
もし買って食べるのであれば、格式あるお店で発売してくれている商品を
食したいものです。
[PR]
by reikohanda | 2008-12-04 23:02 | 食べました