エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

年賀状を作るのがすっかり遅くなってしまい、
大掃除もイマイチ進まずな年末でした。
あと数時間でおしまいになりますが、いかがお過ごしでしょうか?

f0116546_18302914.jpg
ムスメたちもキレイにしてあげなくては・・・
大掃除の前に、ムスメたちをブラッシングです。

f0116546_183042100.jpg
実家の大掃除をしていました。
父親の部屋に、無惨な爪痕が・・・・ ガーン・・・
ミーさまのしわざか・・・(汗)

f0116546_18305460.jpg
神棚もお掃除です。
神棚の横に置いてある、木彫りのえべっさん像。

うちのお店がまだ開店する前、25年前のことです。
家の横にお店を建築中で、その工事中だったときに、
なぜだか、この木彫りのえべっさん像が、家の門扉の柱の上に
おかれていたのでした。

そのときには、下の「俵」の部分に、幅5mmくらいのヒビが
入っていたのでした。
なんだか知らないけど本当にありがたく、母がずっと拝んでいましたら、
いつのまにかそのヒビもおさまってしまい、今ではどこがヒビだったかも
わかりまへん。
我が家の商売の守り神です。


このブログを読んでくださっているみなさん。
今年もご愛読いただき、本当にありがとうございました。
感謝の言葉でいっぱいです。

また来年も同様によろしくお願い申し上げます。


お正月は、オットの実家の大分に戻ります。
携帯とかでアップをするかもしれませんが、
返信コメントはできるかどうかわかりまへんので、
コメント欄は閉じさせて頂きます(謝)

ほな〜 みなさん!よいお年をお迎えくださ〜い!!
[PR]
by reikohanda | 2009-12-31 18:31 | 日々雑多
この間ご紹介したドキュメント映画、
「犬と猫と人間と」をやっと観に行くことができました。

f0116546_01545.jpg

ドキュメント作家の飯田基晴さんは、彼のドキュメント映画を
みにきていた、ひとりのネコ好きおばあちゃんに、
舞台挨拶後に声をかけられます。

「もうすぐまとまったお金が入るから(保険の満期)、そのお金で
大人も子供も動物を大切に思ってもらえる映画を作ってほしい」と・・・

その後、取材期間を相当かけ、5年かかって今、上映されたのでした。

神奈川県、千葉県、神戸市、徳島市の動物愛護センターで
行われている、「殺処分を少なくする活動」の模様。

自分たちのお年玉を野良犬のご飯代に使ってまで世話をして、
センターの譲渡会で、ステキな新しい飼い主を捜そうとしている
小学生の女の子たち。

多摩川の河原で19年間休みなく、野良猫の世話を続けて、
生態をカメラでとらえているカメラマン夫婦などが出てきます。
(もちろん、もっとたくさんの方々が出ていらっしゃいます)

監督さんがナレーターもしているのですが、
とても声や口調が優しく、全体的に柔らかい雰囲気に包まれています。

でも、描かれているシーンもに、
殺処分される直前までの犬たちや、子猫がお腹の中にいるのに、
しょうがなく避妊手術をほどこす、センターで働く獣医さんの
涙ぐみながらオペを行っているシーンなどもあり、
会場内では、すすり泣きも多く聞こえました。


気難しい犬にはキチンと躾をし、もらい手があらわれるのを待つ。
大人には避妊手術を施して、不幸な子犬や子猫が増えるのを防ぐ。

・・・など、各処分場での「殺処分減数計画」は
徐々に効果をあげているそうです。

でも、犬の譲渡は行われても、なぜか猫は譲渡が行われない行政も多いようで、
殺処分数は10年前より、犬の3分の1に比べ、
猫の方はほぼ横ばいだとか・・・

つい先日、2週間連続で、日テレの夜のニュース「ZERO」で
熊本市の動物愛護センターの、「殺処分ゼロ」の取り組みを
特集していました。
熊本市では、病気の子以外は殺処分は行われなかったそうです。
熊本市は、費用も莫大にかかるハズ。

各行政の、動物愛護にかける予算も、一般のボランティアの方が
ノラたちの世話や避妊手術にかける費用も、かなり大変です。
これらの支えにもなれればと思いますが、

何よりも、人のエゴで、可愛がったり捨てたりすることを
止めなければ・・・

動物の命の大切さを世に広めるためにも、こういうドキュメント映画の
上映の機会を増やすべきだと思います。


この映画かて、阪神間でやっているのは、十三の第七芸術劇場
神戸は新開地のアートヴィレッジセンターのみ。
(あとは京都)
全部今週には終わります。
(来年には、宝塚のシネピピアで始まるそうですが)
しかも、一日に1回だけの上映で、なかなか時間が合わず、
やっとこさ今日観ることが出来ました!!
もっと増やさなアカンと思います。


小学校の映画鑑賞の時間に上映するのもいいでしょうね。
・・・というか、きっとそういう機会が増えると思います。
そういう草の根的な活動は大切なことですよね。
でも、これじゃ、ペットを捨てたりするような大人はまず観ないな・・・


あと、なんといってもテレビという媒体は一番でかいので、
キチンとスポンサーがついた上で、ゴールデンタイムに
視聴率とか関係ナシで放映するとか!!

かなり無謀な案です(汗)


あと、日本中に出来すぎて、閉鎖するところがあらわれたくらいの
シネコン!!

たくさんお部屋があるのだから、ひと部屋くらいに、
「ドキュメント枠(部屋)」を作って、いろんな作品を上映し、
他の部屋で流行りの映画を上映する際も、
必ずそのドキュメント作品の予告編を入れて、
「こんな映画あるんや〜 観に行こうかな〜」という雰囲気を
作るとか・・・

そして金額も一律千円にするとか・・・


とりあえず、
動物愛護だけでなく、秀逸なドキュメントはたくさんあるのです。


これからも、いい作品をたくさん観て、
人生の肥やしにしたいと思います。
[PR]
by reikohanda | 2009-12-24 00:02 | 映画

笑い飯 自爆??

予約録画したM−1を見終わったとこです!!

今年もおもしろかった!!

しかし、残念だったのは、トップに出てきたナイツのネタに
涙するほど笑かしてもろたのに、
敗者復活に出てきたNON-STYLEに負けて決勝に残れへんかったこと。

それと、決勝でのネタで、笑い飯が自爆(?)したこと(涙)

あと、NON-STYLEが2ネタ続いて、新鮮さがなくなったこと(涙)


ほんでもって、優勝したのがパンクブーブー

f0116546_23162389.jpg


東京では「逸材」と言われていたらしい・・・
関西ローカルの深夜のお笑いばかり観ているから知らんねん(笑)

正直、名前のみ知ってるだけでしたが、ごっつ新鮮でした。
上手かった!!
おととしのサンドウィッチマンほどの衝撃はなかったけど、
決勝では、「あっ・・・この人たちだな」と思えました。

おめでとうございます!!

これからは華やかな道を歩んでください!

・・・というか、地味な外見だなぁ(爆)

[PR]
by reikohanda | 2009-12-20 23:20 | 日々雑多

すっかりメガネっ子

この間、クローゼットを整理して、昔のカバンを見てびっくりした!!

「ようこんな小さなバッグに全部要るモン詰められたなぁ〜」

本当に小さい・・・


このころは、携帯もなかったし、
化粧直しもロクに要らんので、化粧ポーチの中も鏡と口紅のみ。
今はいろいろ余計なモノが入ってる(笑)

スケジュールもたくさんあったけど、記憶力がよかったので、
すべての予定は頭の中にあって間違いはなかったので、
スケジュール帳も要らなかった。

レシートやポイントカードがいっぱい入ってるから、
財布は長財布になったし・・・

そしてそして、目が乾くのでコンタクトがイヤになったし、
コンタクトだと手許が見にくくなったので(つまり老眼)
手許がよく見える仕様のメガネを買うたが、
外に出るとモノがよく見えないため、
視力が1,0ほど出るメガネを新たに購入した。

これで、カバンの中には「替えのメガネ」まで増えた。
f0116546_20105982.gif
前のんがセルフレームだったので、今度は違うヤツを選んだ。
前面はメタルで、サイドはカーボン(・・・であうてるか?)。
軽い軽い!!
外に出ても良く見えるし、バッチシや〜!!

床に落ちてるホコリもよく見えるので、掃除に時間がかかるようになった(爆)
けど、パソコンなど事務仕事の時は手許用にかけかえるので、ちとめんどくさい!


ちなみに、去年作ったお店はalook(アルク)の神戸店。


alookはフレームの値段が5000円、8000円、12000円のしかなく、
ほとんどは8000円のモノで、レンズが3000円から8000円の
ラインナップで選ぶので、高くても20000円だった。
でも、店頭には5000円のレンズまでしか置いていないので、
イラチの私は5000円のをチョイス。

8000円+5000円のレンズで、13,650円という破格値で作れた!!


それが、1年後の今回、同じ店に行ってみると、
レンズ全品タダ・・・になってた・・・

エラいビックリです。


カラーレンズや遠近両用は+幾ばくかになるんやけど、
それでも安い!!!

今回も8000円のフレームで選んだので、たった8,400円で作れた。

メガネ業界も、デフレの波が来てるんやなぁって思った(汗)
安く買えたからラッキーやけど、世の中だいじょうぶ???


ちなみに、このお店のお向かいはユニクロ、斜め向はZARA。
デフレな一画だ(爆)
[PR]
by reikohanda | 2009-12-19 20:16 | 日々雑多

浮気モノ

用事で三宮に出ましたが、三宮の駅の外には、
我が軍以外の在阪球団のオフィシャルグッズ売り場があるのです。
そこに貼ってあったポスター・・・

f0116546_2325731.jpg
無関心ではいられませんよ(爆)

それにしても、このポスターが横並びに4枚!
壮観でございますよ・・・

この御方は、我が軍の前監督であらせられた方です。
もうこんなポスター貼っちゃって・・・早いよ!!!

今シーズンでは彼は解説として、我が軍の美しい新監督の采配について
ボロカスにおっしゃるだけおっしゃって、
結局ヨソへ行かれました(爆)

このぉ〜 浮気モノぉ〜!!

・・・というか、この御方にとってはこちらも古巣ですから(爆)



先月、こちらの在阪球団におられる、去年新人賞を獲られた
先発ピッチャーさんが、オットが出てるライブに来てくれてはったので
お話することが出来ました。
(別にオットのファンでもなんでもない)

そのとき、ウチは彼に言うときました・・・

「ウチのお○だをよろしく」・・・と。


自分とこにいた人は、いつまでも自分とこの子(?)ですから・・・

[PR]
by reikohanda | 2009-12-16 23:39 | スポーツ

寝袋生活ふたたび・・・

昨日は講習会があり、その後忘年会で、
ネットでは到底書けないほどえげつない内容で盛り上がり、
(顔見知りの方は私に直接聞いてください)
すっかり気分よく帰ってきました。

ところで、こないだ、2週連続でハナちゃんに布団の上にオシッコを
されてから、おトイレの中の掃除に関しては緊張気味に
やっております。
昨晩も帰宅したらすぐに、ふたつのトイレのお掃除をまずやりました。

そしたら、オットが帰ってきたので、今日あった「えげつない盛り上がり」
について、熱く語っておりました。それこそ数分間だけ・・・

まだ着替えてなかったので、着替えに寝室に行ったら、
またお布団の上に黄色い液体が・・・・


キェーーーーーッ!!

またやられた・・・


犯罪はたった今行われた模様です・・・


3週連続でやられると、後かたづけも手慣れたもんです(爆)
湯船につっこみ、まずシャワーで流し、その後、お湯をはり、
松居一代よろしくフミフミして3回ほどすすぐのです・・・・

オットが布団をシャワーで流しているときに、ヤツらのトイレを覗いたら、
二つともたんまりとウ○コが・・・

そうです・・・人間がおらない間はネコはほとんど寝て過ごしてるので、
人間が帰ってくると急に動き出し、腸も動くので、ウ○コが出るのです。

つまり、オットとしゃべってる数分の間に、先に二つのトイレがウ○コで
占拠(?)され、それをいやがったハナちゃんがお布団の上にオシッコを
しくさりやがったのでした(涙)

f0116546_023452.gif
したがな・・・・・



もうっ!わるいクセがついてしもたなぁ〜 
すっかり「お布団=トイレ」の図式ができあがってしもたようです(汗)
もう一個ハナちゃん用におトイレを買わなければ・・・

こないだ買うた新しいおトイレは、ハナちゃんに慣れさそうと
いろいろチャレンジしましたがダメで、結局、物怖じということを
まるで知らないモモちゃん専用になってしまいました(汗)

それにしても、先月まではだいじょうぶやってんけどなぁ〜?????


ウチは寝室が広くないので、シングルベッドを二つ置くわけにいかず、
ダブルで寝ているんですが、そのせいで布団を汚されてもダブルパンチ(爆)
シングルの布団やったら、ひとりは被害ないし、布団も洗濯機で
洗えるのに、いろいろと損です(汗)

そんなんで、ダブルのマットレスに寝袋を二つ並べるという
ワケのわからないことをしております(爆)

ちなみに、寝袋・・・布団がずれること無いし、寝返り打ちたい放題やし、
かなりぐっすり寝られて、結構ええんですよ!!


しばらく、寝室に布団を置かずに、和室にシングルの布団で寝ることに
しようか・・・ などといろいろ検討中です。

ホンマに困ったなぁ〜
[PR]
by reikohanda | 2009-12-15 23:55 | ネコたち

まさかの赤星引退(涙)

今日のお昼、掃除をしながら「ミヤネ屋」を観ていたら速報が入った!

「今、阪神の赤星選手が引退するというニュースが届きました」と・・・


ゾワゾワゾワ・・・・・・

まさか、そんなことありえへんわ!!!

あったらアカンやろ!!



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00000528-sanspo-base
f0116546_2235022.jpg

夕方5時からの引退記者会見を生中継で観る事ができました。

生中継のあと、9月12日の試合で、センターの右方向に飛んだ打球を
追いかけてダイブして倒れて、そのまま起きあがらなかった赤星の姿が
繰り返し映されました。

あの試合を観てたとき、
「ヤバい!また首悪なるやんっ!!」って叫んでんけど、
引退せなアカンほど悪化してたのね・・・

病名は、中心性脊髄損傷
ただの(と言うては失礼やが)頸椎ヘルニアとはワケが違っていたのね。
この1ヶ月で通常の生活には困らないようにはなったけど、
全力でプレイはもう出来ないとか・・・・


本当に残念でなりません!!

赤星選手!この9年間タイガースのために

本当にありがとうございました!!



アナタが、ヒットやら粘ってファーボールで塁に出ると、
がぜん応援に力が入りました。

もう、アナタの全速力で走る姿も、
応援席でファンが、赤い星を描いたボードを手に持って振って
応援する姿も観る事ができません。
さみしすぎます・・・

今年一年はゆっくり静養されて、
来年度からはぜひ走塁コーチとして、
後進の指導にあたられてください!!

これは、阪神ファン全員の希望だと思います!!


________________

甲子園球場の横にあるノボテル甲子園で会見を行っていたそうで、
そのあと、球場のグランドにて、
赤星選手が毎年恒例で行っている
「そのシーズン盗塁した数だけ車椅子を送る」ボランティアの
贈呈式を行っていたそうです。
(その志もすばらしい)

f0116546_233278.jpg

f0116546_236346.jpg


それを知らないで球場の方に足を向けたのですが、
「きっと赤星のためにグランドの電気を煌々と点けてるんだろう」
思い、外からバチリ・・・
まさか贈呈式をやっていたとは・・・
記念の一枚になりました。

今岡が戦力外になり、藤本が新天地ヤクルトへ行き、
どんどんさみしくなります。
[PR]
by reikohanda | 2009-12-09 22:35 | タイガース

今度は人間が災難(爆)

先週の水曜(10日ほど前)、夫婦ともに昼から用事があり外出し、
二人揃って深夜に帰宅いたしましたら、
ムスメたちのおトイレには、ざっと二人分のウ○コが・・・

長女のハナちゃんは神経質なので、おトイレに誰かの排泄物があると、
嫌がって自分の排泄をしたがらないのです。

「こら大変だ!!」と思って慌てておトイレの中をかきかきしてたら、
その側から、寝室のベッドの上に


しゃーーーーーー・・・・・っとオシッコをなさいました。


ひえーーーーーーーーー!!



ただでさえ深夜の帰宅だったのに、浴槽に布団をつけこんで、
松居一代ばりに布団をフミフミ押し洗いしましてん。

幸い、まだ暖かかったので、合い物の布団を掛けて寝たのでした(涙)


「3匹もいるのにトイレがひとつではマズいだろう」と思い、
翌日、リビングに置くためにもうひとつおトイレを購入したのですが、
慣れてないので誰もが放置プレイです(爆)
__________________

そうこうしてるうちに昨晩になり、

「さあ寝よう!!」と思って寝室に入ったら、

またしても布団からオシッコ臭が!!!



しかも今度は毛布もシーツもベッドパッドも、

そしてマットまで全部貫通!!!

ぎょえーーーーーーー!!



おとといも書いたとおり、ミミちゃんが膀胱炎で
頻繁にトイレに出入りするもんやから、たぶんハナちゃんが
そういうのをイヤがって、やはり布団の上でやらかしてしまったのでしょう・・・

かなりの時間が経過していたのか、もう乾き気味でしたから(爆)



どうやら、ハナちゃんは、
お布団=トイレ・・・と識別しはじめたようです(汗)

このまま続いたらどないしよ〜!!



f0116546_18131692.gif
やっちゃったじゃないよ〜

もう一個置いたトイレは、中に入って砂をホリホリまではしてくれるんですが、
なかなか慣れてはくれず・・・
なんか止めさせるええ方法はございまぬか??みなさん!!

いつやられてもいいように、
ベッドの上に、テーブルクロスのような、まるで水を通さない布をかぶせる
くらいしかないかなぁ〜


とりあえず、昨晩、我々人間は、

寝袋で寝ました(爆×100)

爆睡!!!


オットがキャンパーでホンマにヨカッタ(爆)



f0116546_1813338.gif

夜中から朝にかけて、シーツやベッドパッド、毛布に布団を洗ったので
干場がなく、実家のベランダに干させて貰いました!
助かった・・・

ミーさまもついでにお外に出れて喜んでおられます。
[PR]
by reikohanda | 2009-12-06 20:08 | ネコたち

ミミちゃん災難

今朝、顔を洗っていたら、洗面台の横に置いてある
ムスメたち専用トイレを、ミミちゃんが出たり入ったりしてる・・・
中でしゃがむんやけど、すぐに立ち上がって何も出しません。
5分に1回くらいです・・・

「ヤバい!!

慢性腎炎になってたらどないしよー!!!」


そういえば、昨日もトイレのネコ砂の中にオシッコの固まりの数が
少なかったっけ・・・

あーーーーー!!何で気づけへんかったんやろーーー!!


9時頃、オットを起こして、
「ミミちゃんのオシッコが出ぇへんねん」と言うたら、

オットは即起きて、歯ぁ磨いて顔洗って
水も飲まんとサッサと病院に行ってしまった・・・

せめて水飲んでってぇ〜〜 尿酸値高いんやし・・・


__________________

f0116546_23593047.gif
たぶん膀胱炎やそうです!
とりあえずホッ・・・・・ まだハッキリとはわかりませんが
オシッコは出ているそうなので、重症ではないでしょうとのこと
ヨカッタヨカッタ・・・

なんか菌が入ったんかなぁ〜 可哀想に・・・

そういえば、ワタシも子供のころ、ウ○コの拭き方が悪かったのか
菌が入り、膀胱炎になって以来、何年かにいっぺんはなるのです
(今は拭き方は正常でっせ 女の子(?)は冷えたりするとなるんだす)
さすが、ワタシのムスメ!!(ワケわからん)

f0116546_23594977.gif
抗生物質のお薬を日に2回飲ませます
むっちゃイヤがりはるねん・・・
そらそうやろ(岡田風に)

f0116546_00733.gif
病院で注射を打たれたうえ、おまけによその子のニオイがついたんか、
帰ってから、ハナちゃんやモモちゃんにシャーシャー言われたそうで
踏んだり蹴ったりのミミちゃんでした

早くちゃんと治ったらいいね!!
ママは有無をいわさず薬を飲ませまっせ〜
[PR]
by reikohanda | 2009-12-04 23:55 | ネコたち
今日、12月1日は、皇太子家の愛子さまの8歳のお誕生日でした。
遅ればせながらおめでとうございます!!
ヒューヒュー!パチパチ・・・(軽い)


皇太子さまのオタクでは、家族である犬のピッピとマリが
今年のうちに相次いで亡くなられて、まだ小さい愛子さまが悲しんでおられると
いうニュースを聞き、我がことのようにウルウルしておりました。

そうしたら、お世話になっていた獣医さんのところで保護していた
柴犬の雑種の子と出会い、引き取られ、
「マリ」によく似た「ゆり」という名前をつけて
また可愛がってらっしゃるとのこと。
心温まるお話です。

以前飼うてらしたピッピとマリも雑種。
「親のない恵まれない子を飼う」ということを率先して行う皇太子家。
とても微笑ましく思います。


ウチもノラのネコばっかし3匹も飼うてる家。
まず、「血統書付きの子を買うお金がない」という根本的な問題もアリ
ですが(爆)、基本、

「恵まれない子が世の中にぎょうさん居てんねんから、
みんなわざわざお金を払わんでも、
そういう子を飼うた方がナイス」


というスタンスをとっております。

ワタシは何も、「血統書付きの子を飼う=悪」と言うてるのではありません。
ほとんどの方が、家族同様に慈しみ、亡くなるまでキチンと面倒を
みはるワケですから・・・ 

そこが大事なとこです!!

問題は、お金を払ろてまで飼った子でさえも、
平気で捨てたりする行為です!


・・・と、そんなことをエラそうに言うてるワタシが
観に行きたいのに行けないドキュメント映画、

犬と猫と人間と(音がでます!)

ーHPよりー

監督・飯田と一人のおばあさんの出会いから映画は始まる。
稲葉恵子さんは、今まで多くの捨て猫を世話してきたが、
自分の年齢のことを考え、飯田にこう持ちかけた。
「大人も子供も、動物を大切に思ってもらえるような映画を作ってほしい」

「ペット大国」日本の現状を調べると、必ずしも動物にとって
恵まれた状態ではないことがわかってくる。
ペットを家族の一員とする人々も多い反面、
営利優先のペットショップは多く、無責任な飼い方や
不法投棄も後を絶たない。
結果として、日本全国で1日当たり1000匹近くの犬猫が処分されている。
どうしてこうなるのか、何とかならないのか?
その思いが、飯田を動かし始める。

最初の取材対象は、行政施設の犬猫処分の現状。
引き取られた犬猫の大半は炭酸ガスで処分される。
それでも、犬猫を持ち込む人間はひっきりなしにやって来る。
柵の中には、とても人懐っこい犬や、目も開かぬような仔猫もいた。
実際に目の当たりにすると、少なからずショックを覚える。

そこから民間の活動に目を移し、
さらに動物愛護の世界に踏み込んでいくと、
そこには様々な出会いがあった。神奈川県動物愛護協会で保護されている、
個性豊かな犬猫たち。人間の都合で猫たちの生殖を奪うことに
ジレンマを抱えながらも、野良猫の避妊去勢手術を続ける獣医たち。
多摩川沿いの野良猫たちを長年写真に収め、世話を続ける夫婦。
かつて「犬捨て山」と騒がれた場所に、
今でも住み込んで犬の世話を続ける年配の男性と、彼を助ける学生グループ。
お年玉をつぎ込んで、捨てられた子犬の世話をする小学生たち。
さらに飯田は、動物愛護先進国・イギリスや、
戦時下日本の動物愛護事情にまで目を向ける。

小さい命の切なさと、不幸な命を生み出す人間のエゴを浮き彫りにしつつも、
カメラは、多くの犬猫たちと、
それを懸命に救おうとする人間たちの姿を映し続ける—。

________________________

ちなみに、今のところ近くで唯一封切りしているのは、
第七芸術劇場(通称ナナゲイ)

阪急十三駅の西口を出て、ちょいとエロ系のお店なんかもあったりする
栄町商店街を抜けるとある古参のミニシアターです。

まだ、シネコンが無かった頃、ミニシアターが梅田にもあまりなく、
ちょっと外れたところにちょくちょく出来ていたので、
ワタシは20台の頃ここの会員になり、しょっちゅう通っていました。
今は全部シネコンで済ませていますが・・・

ナナゲイも、シネコンに圧されてしもて、ドキュメント専門のような
感じになってしまってます。
タイムテーブルも、いろんな映画をやるために細かく区切り、
「1日に1回だけ!!」

時間合えへんやん(笑)

来週からは、モーニングショーしかないようです。
これは、もうすぐ封切られる、
神戸アートビレッジセンターに行くしかない!

あー!!ここも一日1回や〜!がんばって時間作るぞー!!

もし、ワタシが観に行けなくても、どうぞみなさんこの映画を
観に行ってみてください。

本日は、啓蒙活動、草の根活動の意味で書きました。


f0116546_1273791.gif
ええやないの〜 モモちゃん
アンタだけやで 「食いだおれ太郎」の帽子 のせさせてくれたん・・・

それにしても、アンタ、「JIN(仁)」の観すぎちゃうの(爆)
あっ それワタシか・・・ 
[PR]
by reikohanda | 2009-12-02 00:39 | 映画