エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

生後2ヶ月のライバル

f0116546_19124552.jpg
おひさしぶりの姪っ子登場!
バッチシ カメラ目線です(爆)

実は先週に会うてたんですが、なんと1ヶ月半ぶりです(汗)
近所に住んでるのに、こちらは伯母の訃報でバタバタしてたし、
もう生後2ヶ月経ったのに、お宮参りもまだです(汗)
f0116546_2249352.gif
女王ミーさま 登場!
f0116546_2250663.gif
不審者(?)に思いっきしシッポを膨らませる不遜な態度(爆)
f0116546_22501761.gif
母が「それ以上近づけないの!! 
危ないわよっ!!」と弟に忠告(爆)
f0116546_22502629.gif
自分以外のモノにみなが心を奪われているのが腹立ってしゃーないようで・・・(汗)
これからウチの姪っ子は気をつけないといけませぬ・・・


追記: 3月30日は、我らがミーさまの7歳のお誕生日だということを思いだしました!!

   ごめんよぉ〜 ミーさまぁ〜

[PR]
by reikohanda | 2011-03-30 22:52 | 伯母バカ
お出かけしたい気分になったので、
前から観たかった「英国王のスピーチ」を観てきました。
f0116546_092260.jpg

いいですね〜 名役者がそろい踏みでハズレなし!

コリン・ファース・・・・ コリン!!オスカー受賞おめでとう(涙)
うれしいです!!

今、日本は非常時なので、国民の士気が上がるスピーチを
聴きたいものです。
[PR]
by reikohanda | 2011-03-28 00:16 | 映画
みなさん、ご心配をおかけいたしました!
昨日、伯母の葬儀も終わり・・・ と言うてもワタシは通常モードで働き、
キャンペーンの準備などでバタバタ忙しいのに、心だけどっかに
置いてある状態でしたが、やっと日常が戻ってきました。

メールをくださったみなさん。お返事してなくてすいません(汗)


日常に戻っていきなり、選抜高校野球の開会式に行ってきました。
今年の大会は、「歴史に残る大会」になるはずなのです。
「絶対に行かないと!!」と思い、7時半に目覚ましをかけたのですが、
目が覚めたのは8時15分!!ふたりして焦る・・・・

できうる限り暖かいカッコをして、簡単な顔の細工(?)だけして、
家を出たのが8時55分!!
開会式は9時始まり・・・・(汗)

・・・それが間に合うんですよ!我が家は・・・(笑)

f0116546_22301847.jpg
家から一番近い3塁側外野に座る(それも最前列)
式典の前に、まずは黙祷です
心静かに黙祷をさせていただきました
f0116546_22302686.jpg
左の方に、東北高校の選手たちが・・・
f0116546_22303365.jpg
地元、報徳高校
f0116546_22304048.jpg
同じく兵庫県代表 加古川北 公立高校がんばれ!
f0116546_22304767.jpg
ちなみに、いつも強い智弁和歌山 ガタイがデカい(汗)
ケツもデカい(大汗)
f0116546_22305487.jpg
そして、被災地宮城県代表 東北高校・・・ 一番大きな拍手でした
f0116546_2231179.jpg
一番前に行ってしまった・・・・


 岡山代表、創部一年目で初出場を果たした創志学園高の
野山慎介主将による選手宣誓がすばらしくて涙しました。


ネットに本文が全文載せてあったので貼っておきます。

 「宣誓。私たちは16年前、阪神淡路大震災の年に生まれました。
 今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、
 私たちの心は悲しみでいっぱいです。
 被災地ではすべての方々が一丸となり、
 仲間とともに頑張っておられます。
 人は、仲間に支えられることで大きな困難を
 乗り越えることができると信じています。
 私たちに今できること。
 それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。

 がんばろう!日本。
 生かされている命に感謝し、
 全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います」


読んでるだけでまた涙でる・・・(汗)
まだ観てない方は、今からスポーツニュースでご覧になってください。

残念ながら創志学園は今日の第3試合で負けてしまいましたが・・・


高校球児たちのがんばっている姿が被災地の方々を元気づけて
復興への意欲を高めてくれたらと切に願います。
[PR]
by reikohanda | 2011-03-23 22:31 | スポーツ

残念ながらついに・・・

1ヶ月前ほどから生死の境をさまよっていた伯母が
ついに、3月16日(水)の午後に亡くなってしまいました。

「まだ意識がある!会話ができるかもよ!」という先月の16日に
母と日帰りで東京の聖路加病院まで行ってきて、
去年の4月に弟の結婚式でこちらまで来てくれはった際に
みんなで神戸や京都に旅行に行った写真や、
弟のところに産まれた子の写真を見せたら、
寝ていた目をパッと開けて、写真を目で追ってくれました。
それが最後のお別れでした・・・


「いよいよご親族に集まっていただいて・・・」と
病院側に言われ、東京圏にいる親戚たちが病室で集まったのが
3月11日の金曜日・・・

病室の天井が落ちてきて、騒然としたそうです。

そのような連絡を受けて、生死をさまよう伯母ちゃんのことと
従姉やほかの親戚たちへの心配がごっちゃになって、
電話を使うのはあの日はためらわれたし、
テレビで流れてくる悲惨な映像が追い打ちをかけて、
阪神大震災で被災当事者だったにもかかわらずならなかった
「ストレスによる胃痛」を経験しました。

我ながら驚きました。
ウチの心臓の内側には「たわしのような毛が生えてる」と 思っていたので・・・

そんなどうでもええことはさておき、
14日の月曜の朝に、血圧が50を切り始め、「いよいよ本当にお別れ」
という段階になり、新幹線や在来線もろくに動いてない状況で、
母は「こんなんやし、お別れの瞬間はもうあきらめるわ〜」と言いました。

あとはひたすらの訃報待ちです・・・
電話がなるたび飛び上がってビビッてました。


2日経った16日ともなると、さすがに覚悟も決まってたので、
母から電話があった時も淡々と受け止めることができました・・・

自分的には「悲しみに打ちひしがれる時間」を過ごすハズだったんですが、
そこへ静岡の従姉から電話が入り、

「埼玉の伯父(母の実の兄)がラジオに入れる単2電池を買えなくてビビッてる」
とのこと・・・ 埼玉でもだいぶ北の方に住んでるのです。
計画停電のときに、懐中電灯つきラジオを使うんやけど、
あれって単2電池を一気に4個も使うんですよね。
(自分家の懐中電灯の中をみてもそうだった・・・)
東京都内の親戚たちともイマイチ電話が通じないそうで、
静岡の従姉んとこばかりに電話をかけていたそうで・・・


ウチのサロンでは夕方の6時までに電話をすれば
佐川急便が荷物を取りに来てくれるので、そのときすでに5時を
まわってたし、急いで買いに走りました!!

「関西やし、たっぷりあるやろ!」と思たワタシが間違いでした。

一番近所の大きな電気屋にまず行ったんですが、
単3と単4はぎょうさんあっても、単1と単2は空っぽで
「入荷未定ーー買い占めはやめてください」と貼り紙がしてありました。
ウチみたいに、親戚に送るためにやむを得ずみんなが買ってるハズだと
ある意味「自己肯定」して次の場所へ・・・


自転車で走ってる間に、
「これじゃ大手はだいたいこんな感じやな」と想像し、
実家とご町内の、親友の実家がやってる電気屋の外に、
乾電池の自販機があることを思い出し(ちなみに店は定休日)、
行ってみると・・・ありました!!単2!!(単1はナシ)


買う前に、一度伯父に何個必要なのか確認するために電話してみました。

「もうオレん家の周り、スタンドが閉めてやがってよ〜 動けねぇんだよ
 電車も止まってるしよ〜 なぁ ガソリン送ってくれよ!!」
・・・と車人間の伯父はすっかり意気消沈です。

「おっちゃん、ムリ言うたらアカンで〜」

・・・と江戸っ子とベタな関西人の会話をし、切ったあと、
「さぁ電池を買いましょ!」と、自販機に千円札を突っ込んだら、
どの向きに入れても戻ってくる!!

えーーーー!!っと思って自販機をよ〜く見てみたら、
色あせたシールに「新札には対応していません」・・・と書いてあった!!

「新札ぅ〜 いつの話なんじゃーーーーーー!!」と自販機にツッコみ、
5百円玉を入れようとすると、やはり5百円硬貨の絵のところに
またもや「色あせたバッテン」が入ってました(爆)

「ノォーーーーーーッ!!」と叫び、サロンに戻って百円硬貨を握りしめ、
無事買えた次第です。

「もし有れば、カップ麺も送ってくれよ〜」
とも頼まれていたので、たぶん一時的に落ち込んでるだけやろし、
食べものが手に入り始めたら飽きるだろうから、ちょっとずつだけ買うて
急いで持って帰り、6時の集配までに何とか間に合いました!!

翌日、17日(木)の午後3時頃、
「ありがとう!着いたよ〜 はぇ〜な!!ビックリしちゃったよ」
と電話がありました。

「そうだよ おぃちゃん、道がちゃんと通ってるから普段と同じ早さで
 荷物着くねん!そやからビビったらアカンよ〜
 これから要るモンあったらウチに言いや〜」

・・・と言うときました。

・・・まぁ、こんな顛末で、「ホッ」としてたら悲しいのを忘れてました!!
そんなこんなでずっと醒めたままです。


身内もすっかり落ち込んでやるけど、
被災地の人たちに比べたらたいしたことないんやから・・・ と思いつつ、
「大変さ」は個々それぞれだから、それぞれ尊重しなくてはなりません。

でも、身内を大事にするように、普通ならご縁のない被災地の方々にも
親身にできることがあれば何でもしていこうと思っております。


次回より、通常営業(?)でお送りいたしますね・・・


追:伯母は16日に亡くなりましたが、
  なんとお通夜は21日(月)、お葬式は22日(火)です。

  東京の斎場でも東北からご遺体がどんどん運ばれてきて、
  その日まで空いてないそうです。

  腰の悪い母を葬儀に向かわせるのを反対してたんですが、
  これだけ日にちが空いたら、電車もだいたいキチンと走るでしょうし、
  周りの方々にあまりご迷惑をかけることもなく行かせることができます。

  ウチは弟と働きます・・・ ひとりでエステができるようにお客様に
  ばらけていただきました。ご協力ありがとうございます・・・
[PR]
by reikohanda | 2011-03-19 23:33 | 日々雑多
今朝からテレビを観られてませんが、福島原発の4号機もプールの水温が上昇し
時間の問題という感じが否めません。

20km圏内の被災民たちの避難も完了したようで、30kmの屋内待避も
呼びかけられてるとのこと。

なんで最初からそうしなかったんや!」という話です。

発表された数値も一気に跳ね上がってしまいましたね。

「放射性ヨウ素を浴びてしまった場合の被害を防ぐため「安定ヨウ素剤」が効果があるので
 代わりにイソジンやらルゴール液などのうがい薬が効果があります」

・・・などのガセネタが出回ってるとか(汗)

そんなもん、被爆して白血病とかにならはった人が毎日うがい薬を飲んでたら
治る!ということになりますやん。

ガセネタが出回っても冷静に対処して乗り切ってください!
そして、ガセネタを流さないでください。
キチッとした機関の指導のもと、指示にしたがってください。

避難圏内やその周辺の方々に対する注意書きはネット上で
たくさん書いてありますので、そちらを読んでいただいて・・・
ネットや新聞などの手段のないような方には積極的に地域住民が
教えてあげて・・・と自発的にやっていただくしかないですが・・・

問題は情報開示です。

中部大学の武田邦彦先生が、自分のHPで書かれている見解です。

http://takedanet.com



「ペットボトルは燃やしてしまえ」とか「北極の氷は溶けても海面は上昇しない」
など、独自の意見を発表されていて、『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』
という本を書かれてる先生です。

私は、「北極の氷云々」については???ですが、
「ペットボトルは燃やす」案に賛成なもので、
かねてから意見を参考にさせていただいてます。

最近では、さんまの「ホンマでっかTV」でにこやかなお顔で
環境問題以下いろいろ語ってらっしゃって、さんまにツッコまれてる姿が
おなじみとなっていますが・・・

私は素人ですが、テレビで解説しているプロの方々の説明に
イマイチ納得がいかなくて検索していたら、
こちらの先生の見解にぶちあたった次第です。
ご参考までに・・・・

考えなアカンこと、やらなアカンこともぎょうさんあるので、
とりいそぎ情報発信まで・・・

Twitterを使こてたら簡単なんでしょうね・・・ 読むばかりで
使い方はイマイチわかってましぇん(汗)


すいません・・・ しばらくコメント覧閉じます。
[PR]
by reikohanda | 2011-03-15 13:15 | 日々雑多
昨日は募金のリンクを貼ったんですが、今日はまた別の話。

我が関西では、みなさんが地震のことを心に深く引っかかっていても、
日常生活を普通に送っています。

「こんなときにエステなんて営業しとってもええんかいな?」と
思たりもしたんですが、みなさんひとりのキャンセルもなく、
逆に「今日行っていいですか?」とありがたいこともおっしゃってくれてはります。

未曾有の災難が降りかかったときって、自分が該当者でなくても
どうしても気分が沈みますし、なんか派手なことをしたら
目立って不謹慎じゃないだろうか・・・とか、
旅行なんか行って向こうで何かあったら帰れないからやめておこう!
とキャンセルしたりしがちです。
今回地震が起きた地域と関係ない観光地も、きっとキャンセルが
多数出てるハズです。


しかし、ウチらなんともない人間は、買い控えなんかをしてても
いいんでしょうか?

名古屋以西の人が、ただの不安から水やら生活必需品を買いあさるのは
もってのほかと思いますが、普通の買い物はどうでしょう!!

変に買い控えなんかすると、日本の経済が停滞します。
観光地もお客さんが集まらなくて、宿を閉めないといけないとこが
出てくるかもしれません。

いくら関西の経済が超のつく不況といえども、
東北の方々に比べたらパラダイスです!!

ウチら元気な関西人が積極的にお金を使って商店や企業を儲けさせ、
その会社が国に税金を払うと、国全体や市町村が潤うワケですから、
何にもない人はバンバン買い物して、旅行にもバンバン行って、
お金を使ってみませんか!!

どうせ買うなら省エネ家電か・・・  高こつくけど(汗)
もしかしたらウチの中古家電が東北にいくかもしれませんもん。


あと、出版、マスコミ業界の人が言うてはるんですが、
本でもCDでもDVDでも、中古を買うたりレンタルするんでなく新品を買い、
映画館に直接足を運ばないと、どんどん日本の文化がダメになってくるとな。

ほかにもいろいろあるでしょうけど、今は思いつきましぇん・・・


節電とか、倹約できるところは大いに実行し、募金もし、
お金を使うところはパァーーッと使って
経済を盛り上げませんか!!
[PR]
by reikohanda | 2011-03-14 00:46 | 日々雑多

募金について

我々被災者でない人間も、できうる限りのことをしたいと思っております。

募金情報のまとめというページがありました。

やれるところはかたっぱしからやってみます。

あとはテレビ朝日の「ドラえもん募金」も、そのうち始めはるでしょうから
報道が出しだい電話をかけまくることにします。
[PR]
by reikohanda | 2011-03-13 01:24 | 日々雑多

心配で心配で・・・

朝出勤すると、
悪かった伯母がいよいよ具合が悪く、身内は集まるよう連絡がありました。
しかし、母も腰の調子がまだまだ悪く、足を引きずっているような状態なので、
踏ん切りをつけて、亡くなる瞬間のお別れをあきらめました。
この間、まだ伯母ちゃんの意識がなんとかあって
コミュニケーションをとれるうちに会っておいてよかった。


 伯母ちゃんが入院している聖路加病院は
全室個室なんですが、残念ながら亡くなってしまう患者さんは、
ベッドごと大部屋に移り、家族と心ゆくまでお別れをさせてもらえるとのことです。

そしたらこの地震・・・ 病室でみんなで怯えてるんじゃないかと心配で・・・
電話回線もまるでダメだし、被災地の方々と、それを心配する人たちの
ために我々被災地でない者はなるべく迷惑にならないといけないし、
ジレンマです・・・

東北の方には縁者がまったくおらないのですが、
テレビを観ながら呆然としています。
死者の数は阪神大震災の方が上回るでしょうけど、我々には水害はなかった!!

伯母ちゃんや親戚のことを考えたり、津波にまきこまれたりと
被害に遭われた現地の方々のことを考え、
どうしようもなく、とりあえずこのジレンマを書き記しているところです...

実は昨晩、1月に新調したばかりのMacをわけのわからんことして
初期化しないといけない憂き目に合っており、
夜中からかかって、さきほど急いで復帰させ、
twitterやmixiなどで東京近郊の友達らの安否は確認できましたが・・・


追:12日朝です。
  伯母はもちなおしたと連絡をもらえました。
  しかし、聖路加病院は天井も落ちたりなぞして、病室はパニックだったようです。
 「超」のつく 恐がりだった伯母は意識不明なのである意味よかったのかもと
  思ったりします・・・
  ただ、あの揺れの瞬間は意識不明の伯母も一瞬目を開けたそうで、
  やはりかわいそうなことです。

  昨日は関西でも携帯や固定電話の不通がずっと起こっていたようなので、
  我々遠方に住む者は、本当に電話が必要な被災地の方々に遠慮して
  使用を控えていました。
  
  しかし、メールがあるやん・・・
  メールも「新着メール問い合わせ」とかをしないと受け取れませんでしたが、
  なんでメールまで不通と思い込んでいたのか(汗)
  自らを「蚊帳の外」に置いてしまったアホな女です。

  それにしても、今から普通に仕事です。変な感じ・・・・



  
[PR]
by reikohanda | 2011-03-12 00:20 | 日々雑多
実力派黒人ボーカリストのティファニーさんが、3年連続関西ツアーを行いはって、
昨晩行ってきました。

f0116546_22182293.jpg
新作5枚目のアルバム ルビー&サファイア


伯母ちゃんの病状のこともあったし、
昨晩はトライのお客様もいてはったので、
今年は行くのをあきらめてたんですが、
6時ごろ急にそのお客さんがキャンセルにならはったので
喜び勇んですっ飛んで行った次第です!!

30分遅れで到着。もうすでにごっつい盛り上がってました!!
ああ・・・ 30分がもったいない!!
こんなんやったら去年一緒に行った友達らも誘たったらヨカッタ・・・
申し訳ない・・・
f0116546_217489.jpg
左から、ドラムの東原力哉さんsaxの稲屋浩さん、ティファニーさん、オット、
プロデューサーの伊藤八十八さん、そしてピアノの祖田修さん

このメンバーで、下関→広島→京都、そして大阪と4日連続でツアーを行い
毎日話し合ってよりよいステージを作り上げたとか・・・
おかげで最終日は異様なほどの盛り上がりで、頭爆発でしたわ(笑)

1ステージ目の途中で飛び込んだので、空いてた唯一の席(一番前)に
慌てて座ったのですが、一段落ついて、どれくらい盛り上がってるのか
後ろを振り返ってみたら、最後尾の席に、いかにもごっつい楽しそうに
身体を揺らしてニカニカ笑ってるabeccoちゃんを発見!
前へと誘いました(爆)

f0116546_2175620.jpg
なんかの書類を老眼で見つめるリズム隊ふたり。
その姿を老眼の目でカメラの液晶内におさめるワタシ(爆)
みな年食いました(汗)

力哉さんとは、その前にやってたツアーから一緒だったので、
下関の前に和歌山で一泊しており、二人+力哉さんのボーヤくんと
3人で1400kmを走破したとのこと・・・
お疲れはん。

ワタシが言うのも何なんですが、オットと力哉さんのペアは
関西ジャズ界きっての重低音リズム隊ではないかと思うのです。
(フュージョン界では当然ながら、NANIWA EXPRESSの清水興さんがおられます
清水さんは偉大すぎて横に並べるなんておこがましいですが・・・)
ふたりで演ってるライブはやはり他の方々としてはるよりも
楽しすぎるんです・・・


最後に・・・ ティファニーさん!!アルバムを発売したときだけツアーをやるんじゃなくて、
シーズン関係なく来てほしいなぁ〜と強く希望しております。
[PR]
by reikohanda | 2011-03-09 23:18 | 音楽、本

女子会??

心配している伯母ちゃんの病状も小康状態・・・
くさくさしていてもしょうがなく、前から計画があって
楽しみにしていた女子会に行ってきました!!

本格的スペイン料理 UNICO西梅田

旧ブルーノートのあったaxビルの2階です(国道2号線沿い)。

メンバーは高校の数年先輩のボーカリスト たかだひでこさんと、
マイミクからウチのサロンのお客さんにしてしまったパレアナさん
そして、この店のちょっと西にあるライブハウス、Jazz On Topのオーナーで
ボーカリストの清水ひろみちゃん

・・・だけだと思っていたら、プラスワンでアマチュアトランペッターの
Jazzy Cobaさん(♂)が加わり、5人で始まりました。

f0116546_23475986.jpg
f0116546_23481313.jpg
f0116546_23484022.jpg
f0116546_234850100.jpg

うまーーーーーーーーい!!!

この日の2日前に、巨匠ケニー・バロン氏とのレコーディングを終え、
NYから帰国していたひろみちゃんの話が中心になってたんですが、
酔っ払いが数名ワケのわからん状態になり(爆)、
イスの背にのけぞって笑ってました、ヒヒヒ・・・

女だけの集まりに、中和役として招かれた50代紳士 JazzyCobaさん、
タジタジでした・・・(笑)

さんざん盛り上がった挙げ句、ひろみちゃんのオットを
「盛り上がってないから来て〜」と呼びつけ、
女子会でもなんでもなくなりました(爆)
f0116546_0103765.jpg


ひろみ夫妻とJazzyCobaさんが4月生まれなので、
来月お誕生日パーティーライブをJazz On Topでやることになりまして、
ウチが休みの水曜にしてくれるとのことで、
4月6日(水)に決まりました。

その日のライブメンバーのブッキングを見たら、
以前、秋にひでこさんと一緒にライブをした、ギターの畑ひろしさんとウチのオットでした。
世の中ようできてますねぇ・・・(汗)

ということで、来月同じメンバーで集まります!!楽しみ〜
[PR]
by reikohanda | 2011-03-05 23:30 | 日々雑多