エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

今度はイベントでモザイクへ

毎年5月5日の子供の日には、ハーバーランドのモザイク外のデッキ上で、
モザイクジャズフェスティバルというイベントが開催されます。

主催されているのは、神戸を代表するジャズピアニスト、小曽根実さん

アマチュアのプレイヤーやボーカリストの方たちがエントリーし、
プロのミュージシャンが周りを固めて演奏するイベントで、
アマチュアの方たちの発表の場として愛され、もう13年も続けて開催されています。

ちなみに、雨が降ったのは去年の2009年だけやそうで・・・
強烈な晴れ男、小曽根父のパワー恐るべし・・

ポートタワーやオリエンタルホテル、客船のコンチェルトなどを
バックに演奏するので、演者のみなさんも気分がとてもよいそうです!
しかし、光強すぎ(爆)

f0116546_214567.jpg
映画「スウィングガールズ」のモデルになった、
県立高砂高等学校のビッグバンドです。
関西であちこちで行われるジャズのイベントでもひっぱりだこです。
曲の合間でかわされるMCも高校生らしくでなんとも微笑ましく、
けど、演奏は迫力満点です!!
f0116546_2143382.jpg
こちらが小曽根(父)実氏 神戸を代表するMr.ダンディー!
実さんだけを撮ろうと思たらオットが割り込んできたので
しょうがなく入れてあげることにした(笑)
f0116546_2152639.jpg
こちらは、小曽根家の次男 啓(ひろし)さん
アルトサックスプレーヤーです。
いつもこのイベントの中心になり、ほぼ裏方に徹しはります。

ちなみに、小曽根家の長男は、言わずもがなのスーパーピアニスト
小曽根真さんです。
毎年、雑誌の人気ミュージシャンの投票で、ピアニストやコンポーザー部門で
何年連続かわからないくらい1位を獲得し続けてはります。

f0116546_2155041.jpg
こちらは、西宮、神戸を本拠地に活動されているWestwinds Jazz Orchestra
ウチの近所の公民館でいつも練習されてるとか・・・
実はこの中に以前ウチに来られてたお客さまが居てはって
このバンドの存在を知りました。
初めて演奏を聴いたんですが、とにかく巧い!!
f0116546_2163220.jpg
バンドの男性メンバーがコーラス隊に変身(?)
ステキな On the Sunny Side Of the Street を熱唱です。
このあと、お得意だとおっしゃるラテンナンバーを披露。
ウチは普段、お陽さんを極力排除した生活をしているんですが、
もろ紫外線を浴びながら聴き入りました(爆)
f0116546_2182718.jpg
ベーシスト 魚谷のぶまさ氏 ウチのちょいと数歳兄さん。
いつカメラを向けてもメンチを切るおとこ・・・
毎年このイベントで裏方の中心にならはります。
f0116546_2185130.jpg
出演されていたアマチュアボーカリストの中で、
ワタシ的に一番ステキだった方。
定年後、ジャズで生活していくぞ!とおっしゃってました。
f0116546_217660.jpg
フルバンド2つを含め、合計50弱の人たちが続けざまに出て、
いよいよ最後の「プロだけのジャムセッション」の時間です。
本来なら17時に終わってるハズのイベントですが、
30分近く早く始めたにもかかわらず、この時点でも18時半。
時間おしまくりです(笑)
ミュージシャン連中はすでに大量のビールでできあがった状態で臨み、
ピアニスト、ベーシスト、ドラマーはたくさん居てるので
ちょっとずつ弾いては交代していきます。
f0116546_21821.jpg
最後に出てきたドラマーの東敏之さん
一番できあがって泥酔状態(笑)
時間がおしまくっているので、ドラマーはひとり出て撤収するたびに
ドラムのパーツをひとつずつ持ち帰り、
東さんは、最低限のスネアとハイハットのみで演奏(爆)
名ドラマーにかかれば、これだけで十分スウィングします。

f0116546_2325841.jpg
ポートタワーがとても綺麗な色にライトアップされてたので
思わずパチリ・・・
ひたすら暑かったけど、楽しい1日でございました・・・
[PR]
by reikohanda | 2010-05-08 23:18 | 音楽、本