エステティシャン れいこはんの美容ネタ以外の日々雑多を語るページです


by reikohanda

よく怒るワタシ

今日もまた、とある講習に行ってきた。
今日はソロ活動だ(?)。
母は1人残りお仕事。

チョー寒がりなワタクシは、家を一歩出ようとしたとき、
いや 待てよ このいでたちであちらで寒くないかぃな?」と
訝り、慌てて薄手のズボンから裏地のついたズボンに履き替え、
カーディガンの下に着てたタートルネックを綿のものから
ウールに変更。
当然電車を一本乗り遅れた(笑)。

ギリギリまで会場を「マイドームおおさか」(in 谷町四丁目)やと
思いこんでたら、ホンマは「エルおおさか」(in 天満橋)やった。
「おおさか」ちがいやけどエライ違い(爆)。
まぁ、電車で一駅分だけなんやけど、これを間違えてたら
マイドームおおさかに着いてたら泣きを見てたとこやった。
危なかったぜ、セーフ!
つくづく自分の思いこみを反省する・・・

10時ギリギリに会場に到着。
(ワタシは受けないけど)今日は試験があるからなのか、会場には
人があふれてて、席がほぼ満席。
真ん中ほどに、3人がけの通路側が空いてたので座らせてもらう。
セーフ・・・

そこへ係の人がツカツカとこちらに歩み寄ってきた。
ワタシの真ん前の席が実は空いてたのに、そのテーブルの残り2席に
座っとった女の子達がバッグを置いてたのだ!
ちなみに、バックは両方ともエルメスのバーキン・・・

「まだ人が来られますので 空けてくださいね〜」と言われたので
その若い女の子たちの1人(B子)は慌ててバッグをのけた。
しかし、その空席のすぐ隣の子(A子)は、係の人が立ち去った後、
そんなんどこに置けばええのよ」と小さくつぶやき、勧告をムシ
しやがったときた!

キサマッ!自分さえよければええのか!ぶっ飛ばしてやる!
とメラメラする鼻息荒い自分が居た。

そのうちに、遅れてきた人が入ってきたので、知り合いでもなんでも
ないのに、こっちにおいでおいでして、「ここに座れ!」と
席に指をさすワタシ。
A子はやっとこさ青いバーキンをのけ、しぶしぶ床に置いた。

その日の講習は該当者にはポイントがつくため、
ポイントをつけられる人だけ名前を書くプリントが配られたんやけど、
ヤツらは自分らだけそのプリントに目を通し、遅れてきた端っこの
女性には回さずに、そのまま前の席に回そうとしたので、
ワタシの頭は瞬間沸騰!

持っているボールペンでA子をゴンゴンとこづき、小声で
あんた 隣の人はまだ見てへんやないのっ!!」と言うたった。
A子は「お〜こわっ!」という表情を浮かべて、B子に何かつぶやいた。
きっと「後ろのオバハン怖いわ〜」などと言うてたんであろう。

いかにもチャラチャラした今時の女の子。
オマエら、そんな自分勝手な性格で、癒しが求められるエステの仕事を
してるのいうのか。
きっとあんましワケもわからず仕事して、身体がしんどくなったら
辞めるようなヤツらに違いないっ!(すごい決めつけ)

だいたい、服はいかにも安価な感じなのに、バーキンとは何ぞや!
一点豪華主義で、チープな感じがプンプンする。

きっとオッサンをたぶらかして買うてもろたんやろっ!!
それとも、自分で毎日身を粉にして働いた給料で買ったのか!
自分で買うたにせよ、似合わんからぶっとばす!(笑)

せっかく高いブランドもんを持ってても、心が貧弱なので、
ヤツら(特にA子)を頭の中で抹殺した・・・
もっと心を磨かんかぃ!
・ ・・と言いつつ、ワタシもそれくらいで怒るでない。
まだまだ修行が足らんのであった。
[PR]
by reikohanda | 2007-03-19 22:43 | ツッコミ